SPGのベストレートギャランティ不成立…同じ失敗をしないための注意点

ホテル予約サイトでよく見るベストレートギャランティってご存知ですか?

簡単に言うとうちのサイトで予約してくれたら最安値を保証しますよ!旦那!ってことなんですが、今回SPG提携ホテルのベストレートギャランティ申請で大失敗してしまいました。

顛末を書いておきますので、私と同じミスをしないようにご注意いただければと思います。

まぁマリオットに吸収されるSPGグループのベストレート保証の注意点なんていつまで需要があるのか分かりませんが、悔しいので書いておきます。俺の屍を超えていけ!ちくしょー。

てめーの失敗談には興味ねーから注意点だけまとめろや!っていう方は以下の目次から注意点の項まで飛んでください。

では、始めます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

SPGのベストレートギャランティ不成立までのお話

2018年のGWに特典航空券でタイのサムイ島に行くことにしたわけですが、

2018年GWのサムイ島旅行の特典航空券をANAマイルで発券した話です。幼児連れなので幼児分は幼児料金を支払って乗せます。今回の旅程の幼児運賃はANAから申し込むと52460円でしたが、タイ航空から申し込むと25360円でした。値段が倍以上変わるのでよく確認してから申し込みましょう。

行き先が決まったら次は滞在するホテルを決めますよね。

私はSPG AMEXカードを保有している特典で、SPGゴールド&マリオットゴールド会員になれているので、宿泊先をSPGグループかマリオットグループから選ぶことが多いです。

ゴールド会員の特典(アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、部屋のアップグレード)を活用すると旅行が快適になりますからね。

で、サムイ島のSPG&マリオット系列ホテルを色々調べた結果、The Libraryってとこが海の目の前かつ街のど真ん中と好立地で良さそうだなーってことで価格調査。

ホテルの価格調査

まず、SPG公式。大人2名幼児1名の5泊で56,325TBH=188,533円(下画像右)。たけぇ。。
お次はHotels.com。同じ条件で…161,910円!(下画像左)

断然Hotels.comのほうが安い!これはSPGのベストレート適用してもっとお得にするっきゃない!とベストレート申請することに。

SPGのベストレートギャランティは、公式ページで宿泊予約完了後24時間以内に公式ページよりも1%以上安い宿泊料金を報告した場合、報告した価格からさらに20%オフするか、報告した価格+2000スターポイントを貰うかのいずれかを選ぶことができます。

ベストレート保証の規約はSPGホテルとSPG提携ホテルで微妙に異なり、SPGホテルの場合は同一宿泊条件での比較、SPG提携ホテルの場合は宿泊人数によらずそのホテルが提供する最安値での比較になります。

The libraryはデザインホテルなのでSPG提携ホテルとして扱われます。私はここでハマりました。。自分の予約条件の中で一番安い部屋だからいけるだろう、と。

ベストレート保証の規約は下の公式URL先で見ることができます。
日本語が変なところもありますが、これをもとに成否を判定されるので申請前に熟読しましょう。

今回は宿泊費が高いので20%オフを選ぶつもりでした。

161,910円 x 0.8 = 129,528円

ね?元値(188,553円)から6万円近く安くなりますよね。

こんな感じでベストレート適用されるとかなり安くなるので、旅行先のホテル探しの時はベストレート保証狙いで公式よりも安いところがないかチェックしています。

過去の成功した例↓

マリオットリワードのベストレート保証適用してハワイ旅行のホテル代を安くした話
マリオットのベストレート保証:公式ページで宿泊予約完了後24時間以内に同一宿泊条件で公式ページよりも1泊当たり$1以上安い宿泊料金を報告した場合、報告した価格からさらに25%割引。これを適用してハワイ旅行のホテル代を安くしました。

公式ページより安く予約できるサイトがあるか調べる時は、trivagoのような料金比較サイトを利用すると、複数の予約サイトを一括で比較できるので便利です。


SPGのベストレートギャランティ申請

なにはともあれ予約しないと申請できないので、予約作業を進めます。

The libraryは予約キャンセル不可プランしかありませんでしたが、これだけの価格差があってベストレート不成立なんてありえんだろ、と予約。

お次はベストレートギャランティ申請フォームより他サイトの方が安いから安くしてねと申請。あらかじめ価格調査してるのでスムーズです。

こんな感じで申請します。

嫌な予感……予約直後に価格アップ

申請後数時間でSPGからメールが届きました。仕事早いなと思いながら開くと、

この度は、お問い合わせをいただき誠にありがとうございます。大変申し訳ございませんが祝日の為、メールでのお問い合わせは休ませていただいております。休み明けにはお返事をさせていただきますので、何卒了承いただきますようお願い申し上げます。

という内容の自動返信でした。

えー、休み明けまでにHotels.comの値段が変わってたらベストレート適用されないじゃん!

とHotels.comの価格を見ると、もうすでに上がってやがる。。185,030円って。。
数時間で2.5万円くらい上がるなんてことあるんですね。

それとも空室連動制で価格をきめているから、部屋数の少ないホテルだと1つの予約で大きくレートが変わるってことかしら。。

もしそうだとすると私がSPGで予約した瞬間にHotels.com側の価格が上がったってことよね。こんなん無理ゲーじゃんかよ。。

ただ、価格が上がったとはいえまだSPG側の188,533円よりはHotels.comの方が若干安いからSPG側からの返答を待とうと週明けの返事を待ちます

そして結果連絡……ベストレート不成立

週明けにベストレートギャランティ不成立の返事がきました。詳細は以下で引用しながら書いていきます。

ご連絡頂きました「hotels.com」にて、1泊1名様1室USD 281.43(税金・サービス料別)を確認致しました。こちらは弊社指定の通貨換算サイトxe.comにて1泊THB 9310.64となって参ります。

ほう。Hotels.comは1泊THB9310.64だったと。

私たちがSPG公式ページからした予約は1泊1室THB9490.35でした。SPG公式の方が高いんだからベストレート適用じゃね?と思いましたが比較する価格が違うようでした。

ご連絡頂きましたホテルは弊社提携のデザインホテルとなり、通常のベストレートギャランティと少し審査方法が異なり、実際のご人数に関わらず競合サイト・弊社サイトにおいて大人1名様でご料金を確認し、比較するものとなっております。

デザインホテルは何人で宿泊する場合でも大人1名料金で比較するんですって。

弊社ウェブサイトでは「Advance Purchase rate with breakfast」プランとして、THB 9100.35(税金・サービス料)が確認できました。

弊社ウェブサイトがよりお値打ちな料金を掲載しておりますため、折角xxx様よりお申し出を頂きましたが、今回は不成立と判定致しました。ご了承くださいませ。

というわけで不成立。がーん。

「1名料金」で比較するならそう規約に書いといてよって言ったら規約に書いてあるけど何か?との返答でした。ちなみに規約は下ね。
そう言われればそう読めるし、SPGの解釈が正解なので諦めるしかなさそうです。納得はできないけど。

SPG提携ホテルにおけるベストレートギャランティーは、ご予約時にスターウッドウェブサイトを通してSPG提携ホテルにてご利用いただける最も低額なレートで行ったご予約のみに適用となります。

デザインホテル等のSPG提携ホテルでベストレートギャランティ申請する場合は、何人で宿泊する場合でもそのホテルが提供している最も安いレート同士で比較しましょうね。

「最も安いレート」とは具体的には一番安い部屋の大人1名料金のことを指しています。

ここ重要なので音読しておいてください。

「一番安い部屋」なだけじゃないですからね。

Hotels.comで予約してればハピタス経由で5%のキャッシュバック&宿泊費の10%分のHotels.comリワードも獲得できたのに…やっちまいました。

SPGのベストレートギャランティーの注意点

そんな感じでベストレート不成立となってしまいました。

デザインホテル等のSPG提携ホテルでベストレートギャランティ申請する場合、以下の点にご注意ください。

1) SPGホテルとSPG提携ホテルはベストレートギャランティの規約が異なる
SPG提携ホテル(デザインホテル等)は宿泊人数によらず最も安いルームタイプの大人一人の料金で比較しましょう。

2) 部屋数の少ないホテルはSPG側で予約した直後に値段が上がることがある
大きなホテルの場合は自分の予約が残っている部屋の価格に与える影響なんて考えなくても良いと思いますが、部屋数の少ないホテルの場合、空室連動性価格を設定されているとその影響をモロに受けてしまいます。

自分が予約する→空室減る→残りの部屋の価格上がるって感じです。

ベストレート申請しようとしている側からしたら、予約した直後に残室の値段上げるとかどんな罠だよと思ってしまいますがね。。
規約によるとSPGがベストレートリクエスト処理した時点での価格で比較すると書いてあるので、いくらでもSPG側に有利なタイミングで比較できるわけですし。

競合レートとスターウッドウェブサイト上のレート比較は、該当リクエストの処理時点で可能な競合レートおよびスターウッドウェブサイトで可能なレートのみが対象となります。

3) 週末祝日は対応してないから休み明けになる
メールでは祝日対応していないという文面でしたが、ベストレートギャランティの審査自体は下記営業時間内ならやっているそうです(SPGコールセンターで聞いた)。メールでの連絡は休み明けになるよってことみたいですね。

営業時間:月~金 9:00~20:00、土・日・祝日  9:00~17:00

なので、ベストレート保証の申請はこの時間内にすると、申請からの確認するまでのタイムラグで価格が変わってしまったという悲劇を防げるかもしれません。

4) レート換算は指定サイトを使用している
SPGは為替のレート換算でxe.comを使用しているので、レート換算次第でベストレート申請できるか微妙な時は参考にするといいでしょう。

以上、SPGのベストレートギャランティ不成立…私と同じ失敗をしないための注意点でした。
今後、SPG提携ホテルでベストレート申請しようとしている方の参考になれば儚く散った私の諭吉たちも浮かばれることでしょう。

2)とか注意しようがない点もあるので、私はもう二度と部屋数の少ないデザインホテルでベストレートギャランティ申請しません。

・2018/5/22追記
ライブラリー宿泊してきました。
BRG適用はできませんでしたが良いホテルでした。

GWにサムイ島のザ ライブラリーに幼児連れで5泊してきたから紹介と感想を書くよ【宿泊記】
GWに幼児連れでサムイ島旅行に行ってきたのですが、サムイ島で宿泊するホテルはDesign Hotels™加盟ホテルでS...

このサムイ島旅行のまとめ記事は↓です。

2018年GW:幼児連れでタイのサムイ島旅行まとめ-旅費総額と各日の日記へのリンク-
2018年のGWに10か月の幼児連れでタイのサムイ島旅行に行ってきました。 この記事はそのまとめになります。 それぞれの...

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。