SNAを利用してホテルザ三井京都のニジョウスイートに宿泊してきた【子連れ宿泊記】

2021年9月の3連休にホテルザ三井京都に宿泊してきました。

7月にも宿泊してるのですが、今回は前回よりも良いお部屋であるニジョウスイートにアップグレード(スイートナイトアワード利用だけど)!

というわけで、今回は三井京都にSNA利用してニジョウスイートに宿泊してきたときの話を書きます。

ホテル詳細については7月に3泊した時の宿泊記で書きましたので、この記事ではサラッと書いていこうかなと思ってます。おんなじこと書いてたらGoogle様にコピーコンテンツ扱いされそうだし。

前回デラックススイートに宿泊した時の宿泊記↓

2021年7月の4連休に、SPG AMEXカード更新時に貰える無料宿泊特典を利用してホテルザ三井京都に宿泊してきました。 SP...

SNAについては↓記事で説明しているのでそちらをご参照ください。

今回の記事は、国内のマリオット系ホテルがスイートナイトアワード対象か非対象かどうかを一軒一軒確認してまとめました。暇かよってね。 マリ...

それでは始めます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

三井京都へのアクセス・駐車場等

ホテルザ三井京都は世界遺産二条城の目の前にあります。

最寄駅は二条城前駅でホテルまでは徒歩3分。

車の場合は1泊4千円でホテル内駐車場に停めることができます。

ホテル入り口は二条城側ではなく、建物東の市街地側にあるので要注意。

登録有形文化財の梶井宮門(かじいみやもん)が出迎えてくれます。

門の屋根の4隅には桃の留蓋瓦が。

死んだ妻をあの世に迎えに行ったら化け物になっていたので無かったことにして帰ったら怒って追いかけてきたけど桃を投げつけて撃退したったw

という古の伝説より、桃には魔除けの力があるとされています。

門をくぐって照明を落としたエントランスを抜けると目の前に広がるのはホテル自慢の中庭を見晴らす開放的なロビー。

天井には三井家の家業であった呉服店をイメージした反物のアートが展示されていますね。

このロビーのソファに座って冷たいお茶と和三盆の御干菓子を頂きながらチェックイン。下の写真は前回記事の使いまわしです。サーセン。実際は四角い和三盆菓子でした。

コロナ対策としてホテルオリジナルのアルコールスプレーもいただけましたよ。

三井京都のマリオットエリート特典、お部屋について

マリオットエリート特典

三井京都のマリオットチタン会員の特典は

・75%ボーナスポイント(チタン以上)
・空室に応じたスイート含むアップグレード
・1000ポイント or 無料朝食(ゴールド会員は500ポイント一択)
・空室状況に応じた16:00までのレイトアウト(今回は13:00までOK)
・レストラン20%割引(FORNIでのランチ&ディナー利用、BAR)

です。

今回は、以下のように私と妻のアカウントからそれぞれ2泊予約し、私のアカウントで予約した1泊についてSNAを申請しました。

カテゴリー8に上がる前に予約したので妻のSPG AMEX宿泊特典を使うことができています。

1泊目2泊目
1部屋目
(私:チタン、妻:ゴールド)
妻のアカウントのSPG AMEX更新特典私のアカウントから有償予約&SNA

宿泊者は私と妻と息子(4)です。12歳以下の子供は添い寝無料。

マリオット公式ページから大人2名+子供1名で予約しようとすると、子供も人数にカウントされてしまい追加料金が表示されることがあるので、予約の時点では大人2名で入力し、子供分は備考欄に記入しています。

アップグレードや特典利用の結果は以下の通り。

・1泊目のアップグレードは無し。2泊目はSNA適用でニジョウスイートにアップグレード。

チェックイン時点でニジョウスイートは満室で、アプリ上はデラックススイートになっていましたが、チェックイン時に「レイトアウトをご希望の場合はこのままのお部屋ですが、13:00チェックアウトで良ければニジョウスイートにアップグレード可能です」と提案して頂けました。選択肢を示して選ばせてくれるのは嬉しいですね。

・同室の宿泊者で上位の会員ランクの者がいればその人の特典が適用される(予約アカウントがゴールド会員でも同室にプラチナ会員以上がいれば無料朝食特典等のエリート特典が利用可能)

前回同様、マリオットゴールドの妻アカウントからの予約でも同室者特典で朝食を無料で頂けました。

続いてお部屋を紹介していきます。

1泊目のお部屋(ガーデンルーム)

1泊目はアップグレード無しのガーデンルーム(243号室)。ポイント泊でも最安のデラックスルーム(シティビュー)ではなくガーデンルームを選べるので、空きがあるならガーデンルームを選びましょう。部屋の広さも結構違います。

窓から見えるお庭のライトアップが美しいですね。

お値段的にはこのお部屋よりも高くなる二条城ビューよりもこっちの方が好みです。

玄関でふかふかのスリッパに履き替えてお部屋の中へ。

到着が遅かったため、すでにターンダウン済みでベッドの上には3人分のパジャマがセットされていますね。

ターンダウンのプレゼントは1日目は良い香りの栞、2日目は和菓子でした(写真は前回3泊した時の使いまわし)。

反対側の壁には55インチのテレビとミニバー。ミニバーの幅の分デラックスルームよりも部屋の奥行きに余裕があります。

こちらはデラックスルーム↓。同じポイントで宿泊できるなら選ぶべきはガーデンルームでしょう。

テーブルの上にはウェルカムスイーツとして、十五夜のお月見をイメージした二條若狭屋さんの生菓子が置いてありました。

子連れなので白虎のぬいぐるみもゲット。

洗面台はスイートと同じダブルシンク。
洗面台からお風呂の中が見える仕様になってますが、ベッドスペースとウェットスペースは引き戸で区切れるようになっているので気になる場合は目隠しできます。

シンクとシンクの間に設置されたアメニティボックスには、歯ブラシ、ヘアブラシ、かみそり、マウスウォッシュ、ヘアゴム、ボディローション、爪やすりが置いてあります。子供用の歯ブラシやシャンプー、ボディソープなどもここに入ってました。ドライヤーはホリスティックキュアでこちらはスイートと共通。

女性用のスキンケアセット(メイク落とし、洗顔、乳液、保湿クリーム)は部屋に常設されていませんが、リクエストすればwarewのものを持ってきてもらえます。メイク落としが使い切りタイプなので滞在日数分を用意してもらうと良いと思います。

お風呂はテレビがない以外はスイートと同じ。
お風呂のサイズ、バスソルト、ヘチマスポンジ、ホテルオリジナルのバスアメニティ、きめの細かいレインシャワーも同じ。

トイレは個室でウォシュレット&自動で蓋が開閉する機能付き。

ワンルームだからベッドスペースが広いし窓からの景色も良いので、デラックススイートよりこのガーデンルームの方が好みですね。

2泊目のお部屋(ニジョウスイート)

2泊目はニジョウスイート。13:00頃にお昼を食べにホテル隣のピザ屋さんへでかけたら戻ってくるまでの間に部屋に入れるようになってました。

今回は274号室。

ルームプレートの左上が欠けているのは梶井宮門の棟札にインスパイアされてるのかな。でも棟札は右下は欠けてないからたまたまかも。このホテルは全てに理由がありそうなんですよね。

部屋に入って右を見るとシューズラックと姿見と傘があります。
スリッパは室内で使う用とスパに向かう用で2足用意してもらってます。

玄関左の扉はクローゼットで、右の扉はトイレです。
部屋の奥にもウォークインクローゼットがありますが、アウターは玄関で脱げた方が良いですよね。

玄関のトイレ。ニジョウスイートにはここと洗面台の2ヵ所にトイレがあります。

リビング

それではお部屋の中を紹介。

まずは広々としたリビングです。ニジョウスイートは部屋全体で112m2あるのでリビングもベッドルームも贅沢にスペースを使っていますね。

窓側から。
奥にダイニングテーブルが見えますね。インルームで食事をとるときはそこを使うのだと思います。

別の角度から。65型のテレビとミニバーが見えますね。

ミニバーの中身はデラックススイートと同じでした。紅茶もTWG。

三井京都では部屋のテレビでYoutubeやサーマルスプリングの混み具合等を見ることができます。

続いてベッドルームに向かいます。

ベッドルーム

前日に宿泊したガーデンルームくらいの広さのベッドルーム。

ベッドサイド両側にUSB、コンセント、照明やブラインドの操作スイッチの配置はスタンダードルームと共通ですね。

部屋からの眺望は木の隙間から道路を挟んで二条城の門が見える感じ。4階だったらもっとしっかり見えるでしょうね。三井京都の窓ガラスは外から丸見えななので、これくらい目隠しの木があった方が良いかもしれませんね。

ベッドルームにもテレビがあります。

デスクの上に置いてあるレターセットは硯と墨と筆にランクアップしてました。

次は洗面台へ向かいましょう。

途中に化粧台とウォークインクローゼットがあります。

化粧台には拡大鏡とドライヤー(ホリスティックキュア)が設置されていました。

洗面台・アメニティ・バスルーム・トイレ

洗面台はスタンダードルームと共通のダブルシンクで、違いは子供用のアメニティが使い切りパウチからボトルになったくらいです。洗面台にもホリスティックキュアのドライヤーが設置されているので2人同時に髪の毛を乾かすことができますね。

お風呂はデラックスイートと同じ洗い場とテレビ付きのものでした。微妙にアート作品の形が違うくらい。シャワーやバスアメニティはスタンダードルームと共通。

このホテルのレインシャワーはかなり気持ちいいので是非体験してみてください。

お風呂についてはこんなもんですかね。

ウェットエリアのトイレも個室で、自動がふたが開き、自動で流れるタイプのものでした。

お部屋の間取りは公式ページが分かりやすいのでご参照ください。

2020年夏 開業。国内最高級のラグジュアリーホテルが京都に誕生。

お部屋の紹介については以上です。

あ、そうそう。部屋移動したからかキッズアクティビティをしたからかは分かりませんが、ニジョウスイートのお部屋にも白虎のぬいぐるみが置いてありました。前回分と合わせて3匹になりました。

中庭とサーマルスプリングについては7月の宿泊記で詳しく書いたので割愛しますね。

同じ理由で朝食の話も省略しようかと思いましたが、記録として一応書いておきます。

三井京都の食事について

朝食

朝食は7:00~10:30(L.O. 10:00)の時間に1FのレストランFORNIで提供されています(マリオットプラチナ以上のエリート特典で無料)。

繁忙期はFORNIと都季の2レストランがオープンしますが、このときはFORNIのみの営業でした。

なのでFORNIで和食と洋食のどちらも選ぶことができますし、和食を選んだ場合でもホテル自慢の窯で温めたクロワッサンを食べることができます。スムージーはマンゴーとミックスベリーの日替わりでした。

大人の朝食

朝食は和食と洋食から選べますが前回食べ比べた結果、和食が良いという結論に至っているため2日とも和食にしています。

1日目。

2日目。

焼き魚は銀鱈と鮭の日替わりです。

子供の朝食

子供の朝食も和食にしました。

1日目。

2日目。息子の腕の虫刺され跡が痛々しい。

FORNIのランチ

チェックアウト後のランチをFORNIでいただきました。

前菜、ピザ(パスタとかも選べる)、メイン、デザートの4品で税サ込5700円。プラチナ以上の20%割引も使えるのでお買い得な気がします。

この時はAmexカード掲示で1杯無料だったのでさらにお得。

アミューズ?はピザ生地を薄く伸ばして焼いたもの。パリパリな食感が良かったのか息子がほぼ全部食べてしまいました。

前菜。

ピザ。耳がクリスピーなミラノ風です。美味しい。

プロシュット。生ハムとモッツァレラチーズのピザ。ザ・ピザって感じで良い。

タルトゥファータ。3種のチーズとトリュフペーストのピザ。

ちなみにインルームだと同じピザを注文しても冷めにくいナポリ風で出てきます(下写真はマルゲリータ)。
我々はミラノ風の方が好みでした。

メイン。

国産牛ステーキ(追加料金1800円)。美味しいお肉でした。

鯛の料理(名前忘れた)。優しい味。

最後はデザート。

大きいバスクチーズケーキ。

小さいズコット。

2つのデザートのサイズ感が違い過ぎて面白かった。

キッズメニューはディナーと共通で、塗り絵ができるようになっています。

息子がコースの時間を飽きずに耐えられるかと心配しましたが、料理と料理の間の待ち時間は塗り絵で潰せるので特に問題ありませんでした。

ホテルザ三井京都の宿泊記まとめ

以上、SNA利用してホテルザ三井京都のニジョウスイートに宿泊してきたって話でした。

三井京都はカテゴリー8なのに大量のポイント付きプランを出してきたりと他のカテ8ホテルより頑張っているので、1泊10万円に躊躇してしまう我が家のような庶民でも手が出やすいかなと思います。

下みたいにマリオット公式ページで予約できる1滞在6万ポイントつきのプランとか。

2022/2/28までなら京都府民と隣接県の人限定になりますが京都府民割との併用もできるので、1人当たり5000円割引&クーポン2000円もゲットできます。大人だけでなく添い寝の子供も割引対象になるお得キャンペーンですので、使える方はガッツリ活用してください。

設備は新しいし接客も良いので、お得なプランが出てきたらまた泊まりに行きたいですね。

ホテルについては以上です。

ここ以降では、ホテルから歩いて行ける距離にあるオススメ飲食店を紹介します。

ほら、ホテルのレストランだけだと破産する飽きるかもしれないし。

近くの飲食店

というわけでホテルザ三井京都の近くにある飲食店を2つ紹介します。

Pizzeria La Balena

ホテルの隣(北側)にあるナポリピザ屋さん。

イタリアから取り寄せた薪窯で作った焼き立てピザを出してくれます。

そんなん美味しくないわけないじゃんね。約束された勝利ですよ。

ランチならマルゲリータ+サラダで税込み1,210円!
FORNIで金銭感覚がバグった状態で訪れるとあまりの価格差に混乱します。

ミモザ+サラダのランチ1,320円。ハムとコーンとか子供が好きそ~と思って頼んだら案の定子供が半分以上食べました。

サラダはこんな感じ。

ディナーだとランチのセットがピザ単品になって330円アップする感じ。

このお店とホテルの間にある自販機でコカコーラゼロが売ってますので、ピザ食った後にコカコーラゼロを買って帰るという完璧なムーブを実現できます。これは高ポイントですね。

魏飯夷堂 三条店

三条商店街の中にある中華料理屋さん。

看板にはでかでかと「味噌」と書かれていますが中華料理屋です。

以前、味噌屋さんだった時のものをそのまま残しているみたい。

時間帯によっては並ぶので食べログなどで予約していった方が良いです。

上海小籠包。うまい。
外から小籠包を作っているところを見えるようにしているくらいなんだから一押しなのだろうと思って頼んだらやっぱり美味しかった。

油淋鶏。うまい。

7月と9月に訪れて色々頼みましたが全部美味しかったのでまた行くと思います。お財布にも優しいし。

こんな感じです。

以上、SNAを利用してホテルザ三井京都のニジョウスイートに宿泊してきたって話でした。

参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新情報がチェックできます。