マリオットのライフタイムプラチナエリート会員になる条件について私が知りたかったことをまとめた

マリオットBONVOYには、長年いっぱい泊ってくれたら一生上級会員にしてやるよ!っていうライフタイムエリート会員制度ってのがあります。

例えば年50泊が条件のプラチナ会員だったら以下の特典があるのですが、ライフタイムプラチナ会員になると、年に1泊もしなくてもずーっとプラチナ特典を享受できます。

・50%ボーナスポイント
・スイート含むアップグレード
・16:00までのレイトアウト
・ラウンジ利用可能
・ウェルカムギフトで朝食を選択可能(ホテルが対応していれば)

これは凄い。

ぜひともライフタイムプラチナ会員になりたいですね。

そう思いますよね?はい、思いました。

これはなりたいぞ!っと思ったところで、次にどうやったらライフタイムプラチナ会員になれるか書きますね。

はい。どうぞ。ばばん。

ライフタイム宿泊日数600泊+ プラチナエリート資格保持10年

……です。

できるかバカヤローって?

まぁそう思うのもごもっともですが、ここはどうやったら達成できるか考えていきましょう。

思ったより条件緩いかもしれませんよ?

それではまずは宿泊日数から見ていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ライフタイム宿泊日数600泊について

ライフタイム宿泊日数600泊とか書いてますが、実際は宿泊以外でも泊数カウントされるので出費の伴う宿泊はもう少し減ります。

例えば、SPG AMEXを保持して更新特典を貰いつつ、プラチナ達成時の年間チョイス特典を5泊クレジットに費やせば10年で100泊もらえることになりますから、実際に宿泊するのは500泊で良いですよね。

宿泊日数としてカウントされるのは以下です。

・有償宿泊(ダブルカウントキャンペーン分も)
・ポイント宿泊(特典宿泊、キャッシュ&ポイント、5泊目無料も含む)
・リワーディングイベント10泊
・SPG AMEX更新特典の5泊
・誕生日特典の1泊(貰えるかどうかはランダム。誕生日前後にメールで来ます)
・50泊達成時に付与される年間チョイス特典の5泊 
・75泊達成時に付与される年間チョイス特典の5泊

プラチナエリート資格保持10年について

「資格保持」って書いてあるので10年連続でプラチナ会員資格を達成しないといけないような感じですが、デスクに確認したところ10年連続でなくても良いそうです。

何年かかってもいいから10回プラチナ会員資格を満たせばOKなので、50泊以上が厳しそうな年の翌年2月以降にプラチナチャレンジをするとプラチナ期間の途切れが少なくなってよさそうですね(プラチナ会員はプラチナチャレンジができないので)。

プラチナ資格達成は50泊する通常ルート以外でもOKっぽいです。

プラチナ会員資格を獲得する方法↓

・50エリートナイトクレジット獲得(50泊)
・プラチナチャレンジ(デスクに宣言してから3~4か月で16泊)
・チタンエリートからのソフトランディングでプラチナエリートになった場合(デスクにカウントする旨確認済み)
・ステータスバイバック(廃止済みだが過去カウントされてた)

で、お前はどうするの?

私は以下のように進めようかと考えています。

・基本は50泊してプラチナ継続(宿泊45泊+SPG AMEX5泊)

・マリオットのポイントは宿泊に充てる

・ポイント泊の5泊目無料を狙って費用を抑える

・50泊達成のチョイス特典は5泊クレジットを選ぶ(年55泊ずつ泊数が増えていく)

・ダブルエリートナイトのキャンペーンが来たらチタン修行して2年分のプラチナ以上有資格年数を確定させる

・どうしても厳しそうだったらプラチナチャレンジに頼る(バイバックが復活してればそれも使う)

・10回プラチナ達成後、足りない泊数が多い場合はインドネシアとかにある3000~4000円/泊の激安マリオット50連泊とかで埋める(チェックイン&アウトだけ行く)

終わりに

以上マリオットのライフタイムプラチナエリート会員になる条件について私が知りたかったことをまとめたって話でした。

今プラチナ2回目達成間近なのであと8年はマリオット縛り継続ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新情報がチェックできます。