2020年GWハワイ旅行の航空券をJALマイルとエアアジア有償で3人分発券した話

GW10連休の余韻にいつまでも浸っていたい今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。

GW明け第1週だった今週は、旅行疲れを仕事で回復させているような一週間でした。
仕事の方が楽じゃね?楽しくないけど。って感じです。

さて、GWが終わって次に考えることと言えば、「来年のGWはどこに行こうか?」ですよね。

なぜなら、国際線の特典航空券の予約開始日が以下のようにGW後くらいのタイミングで始まるからです。

ANA:355日前の9:00から予約可能
JAL:360日前の10:00から予約可能

GWの思い出に浸っている場合ではありません。

次のGW旅行に向けた戦いは始まっているのです。

まず最初に決めなくてはいけないのが行き先については、妻の「アジアは暑いからもういい」というお言葉によりハワイに決定。

ハワイも暑いのでは?という気もしますが、暑さの種類がどうとかテンションが上がるから暑くても構わないむしろそれが良いとかわけわかんないこと言ってたので、これ以上深くは追及しないことにしました。

というわけで、今回の記事では2020年GWハワイ旅行の航空券をJALマイルとエアアジア有償で3人分発券した話を書いていきます。

GWハワイ旅行のメンバーは以下のような大人2名+小児1名となってます。

私:JAL平会員
妻:JAL平会員

息子:2歳の天使。最近、悪魔の時もある。

旅行の時点で息子は2歳以上になるため、マイルでの国際線特典航空券発券には大人と同じマイル数が必要になります。

どうやってハワイへ行くか?

行き先と人数を決めたらあとはどうやって行くかを決めるだけです。
当時の保有マイル数とお財布事情から私が選べた選択肢は以下の4つ。

  1. ANAマイルでANAの中部→成田(羽田)→ホノルル便→羽田便を発券して往復
  2. ANAマイルでアシアナ航空の仁川⇔ホノルル便を発券して往復
  3. エアアジア便で関空⇔ホノルル往復
  4. 片道JALマイル+片道エアアジア

種々検討の結果、今回は片道JALマイル+片道エアアジアにすることにしました。
理由は以下でつらつら書いてますので知りたい人は読んでください。

—理由ここから—

・ANA便は特典予約争奪戦に参加するために帰りがホノルル→羽田までになる
ANA特典の争奪戦に参加するためには、往路355日前に同日往復予約をしてからの復路便日程変更が必要です。

ただ、帰国後に国内線がある場合、国内線の出発日が予約可能日の1日後になるため予約することができません。

なので帰りの羽田→中部の区間は別手配しなくてはいけないんです。だるいですよね。

仁川⇔ホノルルルートも仁川までの往復を別手配しなくてはいけないのが嫌。そもそもアシアナ便がどうなるか不透明過ぎる。

【ソウル=山田健一】韓国中堅財閥の錦湖(クムホ)アシアナグループは15日、財閥の中核企業で同国航空2位のアシアナ航空を売却すると発表した。アシアナ航空株を約33%保有する筆頭株主のグループ企業(錦湖

・ANAマイルで繁忙期往復特典発券はめんどくさいし結果が分かるのが遅い
ANAマイルで激戦期の予約をするためには、同日往復予約からの復路便日程変更の流れなので、復路便の日程変更ができなければ終了。

争奪戦に敗れてからJALマイルで特典発券に切り替えようにもJAL特典の方がANA特典よりも予約開始日が早いため特典予約が埋まってる可能性大。

JALは大量にマイルを積めば予約できるシステムにはなってるけどそんなにマイル持ってないし。

・使い道の決まっていないJALマイルが8万マイルくらいあった
中部→ホノルルまでの片道エコノミーだったら3席で6万マイルで発券可能。

12万マイルまで貯めてビジネスクラスを狙おうかと思ってましたが、中部⇔ホノルルのスカイスイート3は小さい子連れに向いてない気がするので、今回の予約で使ってしまうことにしました。

そうはいってもスカイスイート3だと知らずに特典航空券とってしまった盆と年末は乗るんですけどね。大丈夫なのかと不安しかない。

2019年のお盆に台北へ、年末にクアラルンプールへ夫婦+2歳児の3人で旅行に行くことにしました。 ここに行きたいという熱烈な思...

—理由ここまで—

エアアジアで関空⇔ホノルルの運賃を確認したところ復路の方が安かったため、往路:JAL→復路:エアアジアにすることにしました。

往路をJAL便にするとJALOALOカードをゲットでき、現地でJALトロリー乗り放題になるというメリットもあります。JCBカード掲示で乗れるピンクラインと併せて活用したいですね。

プランを決めたらあとは予約するだけです。

往路:JAL特典航空券

まずはJAL便からです。

予約開始の360日前の10:00にアクセスしたら、一人当たり20,000JALマイルで3人分のエコノミークラスあっさり予約できました。

同乗者の名前とかクレジットカード番号の入力でもたついたのでダメかと思いましたがイケました。

去年、特典の予約変更に追加料金がかかるように制度変更されたのが効いてるかもしれませんね(以前は予約変更無料だったから、ダミー予約を入れておき、本命日の予約開始の瞬間に予約変更することで色んな入力を省けて早く特典を押さえることができた)。

3人分の発券にかかった費用とマイルは

JALマイル:60,000マイル
諸税:大人11,790円x2+小児10,510円=34,090円

でした。

ちなみにこの特典を予約したのは平日です。
平日10:00にJALのサイトにアクセスできる人でないとマイルを貯めてもGWのJAL特典航空券発券は難しいと思います。

復路:エアアジア有償発券

帰りのエアアジア便はGW中に帰れる便(5/5発)にすると$700ドル/人ですが、そこから帰りを一日遅らせるだけで$200/人になります。

Wow!! $500/人も変わるなんて!

さらに一日遅らせると以降は$178/人。

2020年のGWは5/6(水)までなのですが、なんとそこに有給休暇を2日追加するだけで5/10(日)まで延長可能です。

2日なら頑張ってお願いすれば有給取れそうじゃないですか?無理?ほんとに?

GW明け初日に出社することに$1500分の価値ある?ないでしょ?休もう!ここは。

というわけで私は4月の土日返上くらいの覚悟でここに有給休暇をぶち込みます。

そんな感じで予約したエアアジアのホノルル→関空便3人分は全員の座席指定(1,849円x3)や預け荷物2個(6,360円)込みで73,416円。エアアジアは2歳児でも大人と同じ運賃でした。

預け荷物の料金は1個3,464円、2個6,360円なので、1人ずつ預けるよりも1人がまとめて預けた方が安くなります。

支払い時にクレカ決済手数料はかかりませんでした
去年ホノルル便予約した時にはとられた気がするんだけどシステム変わった?それともマスターカードだから?

去年の話↓

アロハー。 家庭内ツアーコーディネーターこと実践野郎です。ごきげんよう。 妻のお母さんからJALマイルが一人当たり200...

まとめ

今回予約の旅程は、JAL便で中部国際空港→ホノルルへ行き、エアアジア便でホノルルから関空に帰ってくるというシンプルなスケジュールです。

3レターコードで書くと
NGO-HNL-KIX
となりますね。

大人2人と2歳小児1人の航空券を手配するのに必要だったマイル&費用は、60000JALマイル+107,506円でした。

GWのハワイ旅行でこれなら安いのではないでしょうか。

3年ぶりのハワイを満喫したいと思います。

以上、2020年GWハワイ旅行の航空券をJALマイルとエアアジア有償で3人分発券した話でした。

次はホテルをどこにするか決めなきゃ。マリオット縛りで。

コートヤードワイキキ:安い。立地便利。出かけるならここでいい。
レイロウ:泊ったことない
ワイキキビーチマリオット:泊ったことない。カピオラニ公園近いのは良いかも。
シェラトンワイキキ:海が目の前。立地便利。子供用プールある。
ロイヤルハワイアン:ビーチフロント。立地便利。シェラトンの子供用プール使える。
モアナサーフライダー:ビーチフロント。ベッドの寝心地良い。
リッツカールトン:泊ったことない。高い。

多分コートヤードとビーチが近いのホテルの組み合わせになると思うけど。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新情報がチェックできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. やまのママ より:

    はじめまして。現在ハワイへ行くためにがんばってJALマイルを貯めております。
    最近、来年度のGWを見ると、JALマイル PLUSの影響で片道だけでも42000マイルが最低だったのですが、主様は20000マイルで予約が取れた!ということですよね?
    始めの方に予約してしまえば、以前のマイル数で行ける!ということなのでしょうかね?

    こんなこと主様に質問するのもおかしいのですが、、、、

    JALマイルでの繁忙期旅行はむずかしいのかなと諦めてもいたのですが、
    こちらのブログを見て、このままJALマイルを貯めてもいいのかなと思いました!

    いい情報があれば教えていただきたいです!

    • 実践野郎 より:

      >やまのママさん

      こんにちは。
      はい。20000マイルx3人分=60000マイルでハワイ片道分を発券しました。
      特典解放と同時におさえるようにすればGWでも最低マイルで取れるようですね(枠はそこまで多くは無いでしょうが。。)。
      私も激戦と言われるGWのハワイ便を取れると思っていなかったので発券完了したときは信じられませんでした。
      JALマイルプラスになってから特典予約変更に手数料がかかるようになったため、とりあえず適当な日を押さえてから希望日が解放された瞬間に予約変更して希望日を押さえるという技が使えなくなっています。
      なので純粋な早い者勝ちになっているのかなと思っています。
      私の時は発券完了まで1分程度だったので、それくらいで発券完了できるように発券までの流れを念入りにリハーサルしてから挑めば特典を取れる確率は上がると思います。
      頑張ってください!

      • やまのママ より:

        お返事ありがとうございます^^
        最低マイルの枠というのもあるんですね・・・

        私は再来年のGWを狙っているので、こちらのブログを拝見してから、予約日には休んで予約を取るべきかもと思っています。

        GWの時期にハワイを最低マイルで獲得できたらかなりテンション上がりそうです^^

        何度もリハーサルを重ねて最短で予約できるようにがんばります!

        すごく参考になりました!ありがとうございます!

        今後もこちらの方お邪魔させていただきます♪