ユナイテッド航空B777-200のファーストクラス(A902便:成田→ホノルル)に乗ってきた。-セントレア→成田→ホノルル-

GWハワイ旅行の往路でユナイテッド航空のファーストクラスに乗りました。
なので、ユナイテッド航空B777-200のファーストクラス(A902便:成田→ホノルル)に乗るとこんな感じですよって話を書こうと思います。
下の写真はその辺に停まってたUAの飛行機です。
hikouki.jpg
GW旅行用にANAマイルで中部国際空港(以下セントレア)→成田→ホノルルのファーストクラス特典航空券を発券したのですが、
ファーストクラスなのは成田→ホノルル間のみで国内線はエコノミークラスになります。
セントレア発から順を追って書いていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

セントレア→成田の国内線

まず、セントレア→成田の国内線に乗ります。
チェックインは国際線乗り継ぎカウンターのファーストクラスレーンに並べばOKです。
ちょうど2つあるファーストクラス用カウンターが埋まっていたので、
ビジネスクラスの列を飛ばしてビジネスクラスのカウンターでチェックインしてくれました。
ファーストクラスの赤い絨毯を踏めなかったのはちょっと残念です。

セントレア空港は保安検査後のエリアに航空会社ラウンジがあり、
国内線がエコノミーでも乗り継ぎ国際線がビジネス以上なら航空会社ラウンジ利用できます(行き帰り問わずです)。
ただ、それは乗り継ぎ国際線をANA or JAL or ワンワールド加盟航空会社利用する時の話で、
乗り継ぎ国際線がUAだとファーストクラスであってもそのラウンジは使えないので気をつけましょう。。スターアライアンスだとダメなんですよ。ワンワールドは良いのに。。
・国際線がANAの場合の乗り継ぎ国内線ラウンジ利用ルールhttps://www.ana.co.jp/international/departure/airport/lounge/connect/

・国際線がJAL(とワンワールド)の場合の乗り継ぎ国内線ラウンジ利用ルールhttp://www.jal.co.jp/inter/service/lounge/topics/transit/

なので、私みたいにUAのビジネス以上を乗り継いで乗る方でフライトまでの待ち時間が長い時は保安検査場前のカードラウンジを利用すると良いです。
セントレアのカードラウンジは航空会社ラウンジよりも居心地が良くて飲食物の持ち込みもOKだしビールも飲めるんですよ。

成田空港での保安検査→出国審査

成田に到着したら保安検査→出国審査をすることになりますが、
乗り継ぎの人は
乗り継ぎ専用の保安検査所

ファーストクラス利用者&ANAダイヤモンドメンバー専用のZゾーンからつながっている優先保安検査所
を利用することができます。
Zゾーンへ向かう場合はいったん到着ロビーへ。
乗り継ぎ.jpg

乗り継ぎ専用保安検査所は距離は近いのですが優先レーンがないので、
そちらが混雑しているときはZカウンターから保安検査に進んだ方が早いです。
Zゾーンのカウンターは入りにくい雰囲気を醸し出していますが、
ファーストクラス利用者なのですから堂々と入っていきましょう。
IMG_0868.JPG
私はチェックインをセントレアで済ましていたので、すぐ優先保安検査場に案内されました。

保安検査後の出国審査は優先レーンがないので他クラスと同じ列に並びましょう。

出国審査が終わったらファーストクラスラウンジで搭乗までの時間を過ごします。
ユナイテッドorANAのファーストクラスを利用した時は、
ユナイテッド航空とANAの両社のファーストクラスラウンジを利用することができます。
ラウンジに関しては別記事でまとめました。全部回るなんて我ながら暇人だと思います。

ユナイテッド航空A902便(B777-200)のグローバルファーストのシート

搭乗時間が来たら優先搭乗で乗り込みます。
私は無作為で抽出される手荷物検査に当たってしまったため、一番乗りできませんでした。。
ファーストクラスは左側の入口へ。
入り口.JPG

席に着くとウェルカムドリンクのサービス。
せっかくなのでシャンパンを頂きました。
離陸直前に回収されてしまうので、それまでに飲み切りましょう。
シャンパン.jpg

さて、今回搭乗したグローバルファーストのシートですが、1-2-1配列でフルフラットになるものになります。
隣同士で話をするならC・Hの並びで席を押さえた方が良いです。
シートマップ.jpg
今回私が搭乗した席は1Aと1Cですが、写真が撮りやすかった2Cの写真で解説していきます。
通常状態
シートに座って右肩にあたる部分にある金具はシートベルトです。
ユナイテッド航空のファーストクラスは車と同じ3点固定のシートベルトになります。
シートの写真.jpg

収納がたくさんあります。
シートの収納.jpg
①:1つ目

②:2つ目
上のレバーは読書灯のスイッチです。
写真では見切れていますが、収納開閉ボタンの下にシートをベッドモードにするスイッチがありました。

③:3つめ。
この収納の中にはベッドパッド(敷布団)が入っています。
妻はシート付近を色々漁っているときにそれを見つけ、就寝時に使用して快適に眠れたそうです。
また、こちらからリクエストすればCAの方がベッドメイキングしてくれるみたいです(メニューの最後のページに書いてありました)。
私はそれに気づかず食後すぐ耳栓をして寝に入ったので、敷布団は使用していません。。
どうりで腰が痛くなったわけだ。。

④:USBの差込口がありましたので、搭乗中はiPhoneを充電しながら使ってました。
左にあるボタンでシートのリクライニングを調節できます。
付近にコンセントもありました。

足元が広い分モニターは遠いです。
monita-.jpg

座席をフルフラットにするとこんな感じ。
フルフラット.JPG

アメニティ

アメニティポーチ.jpg
アメニティはポーチの中に
1) 耳栓
2) 靴下
3) ボールペン
4) アイマスク
5) 歯磨きセット
6) HAND SANITIZER(手指消毒剤)
7) クシ
8) 眼鏡ふき
9) ティッシュペーパー
10) COWSHEDのハンドクリーム、目元用クリーム、リップ、乳液、ウェットティッシュ
11) ミントタブレット
が入っていました。それ+スリッパです。
これだけ入っていれば手ぶらで飛行機に乗っても安心ですね。

・機内食

機内食は一品ずつ出てきます。
一番最初にナッツが出てきました(写真は割愛)。

アペタイザー
寿司各種(蟹・カルフォルニア巻き・鯖?)
寿司.jpg

クリーミーマッシュルームスープ
スープ.jpg
一口ずつ飲むとマッシュルームの主張が強すぎて不味いと思うけど、
一気に飲むとそこそこおいしいという不思議なスープでした。

季節のグリーンサラダ
サラダ.jpg

照り焼きチキンはパスしました。
メインは和食をチョイス。

メニューには
・前菜
季節野菜の炊き合わせと出汁ゼリー
肉だんごの串打ち
あん肝のポン酢ゼリー添え

・主菜
むつの焼き物 みぞれ餡
小ラディッシュのグリル、大根のロースト
刻みアナゴのちらし寿司
大根と人参の味噌汁
香の物
って書いてありましたが、運ばれてきたものは全然違うものでした。。
前菜
前菜.jpg
前菜左下のタケノコを牛肉で巻いたものは、
とっても冷えていて脂が固まっているという残念なものでした。

主菜
IMG_0994.JPG
魚.jpg
主菜はそこそこ美味しかったです。

妻はメインに牛テンダーロインを選んでいました。味は普通とのことです。
ステーキ.jpg

デザート
世界のチーズセレクション&ぶどう
ぶどう.jpg
ぶどうは皮ごと食べれて種がない種類の物でした。

アイスクリーム
アイス.jpg
アイスクリームはすごく甘かったので次回はパスしようと思います。

一品ずつ運ばれてくるので機内食を食べている時間がとても長かったです。
機内食を食べ終わると残りのフライト時間が4時間半しか残っていませんでした。
全然寝れねーじゃん。。
機内食よりもANAのファーストクラスラウンジで食べれるご飯の方がおいしいので、
そっちでお腹を満たしてから搭乗し、機内食は食べずに即寝るのが正解なような気がします。
私は貧乏性なので次に乗るファーストクラスに乗る機会があったらまた機内食食いそうですが。。

着陸一時間前くらいに朝ご飯が提供されるので、結局寝れたのは3時間半くらい。
朝食はこんな感じです。
新鮮なフルーツのセレクション
朝食.jpg

A側の席からは日の出を見ることができます。
朝日.jpg
予定よりも30分ほどまいて6時間半でホノルルに到着。
あっという間でした。
もっと乗っていたかったなー。
到着.jpg
一番に飛行機を降りて預け荷物受け取り所に着いた頃、
既に私達の荷物は回っていたので待ち時間0でピックアップ→並ばずに入国手続きへと進めました。この時の旅行記↓

以上、ユナイテッド航空B777-200のファーストクラス(A902便:成田→ホノルル)に乗ってきた話でした。
初めて乗ったファーストクラスはとても快適でしたし、
優先レーンやラウンジといったサービスも素晴らしいものでした(機内食はメニューと違ったけど)。
次はもっと長い路線でファーストクラスに乗りたいですね。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。