【ANAのふるさと納税】1寄付ごとにANASKYコイン100コイン付与と微妙な発表。

4月よりANAがふるさと納税ポータルサイト「ANAのふるさと納税」を立ち上げます。

2月頭に立ち上げの発表があってから、具体的な利用特典についてしばらく未発表だったのですが、
先日ひっそりと詳細ページが公開されてました。

googleで「ANAのふるさと納税」と検索すると上の方に出てきます。

ただ、ANA公式ページのプレスリリースには載ってないです。なぜ。。

スポンサーリンク





さて、発表された内容についてですが、
参加自治体数と利用特典についてのみ下記に記載しておきます。



・4月からの参加自治体(12自治体)

岐阜県美濃加茂市

福岡県宗像市

福岡県柳川市

佐賀県有田町

佐賀県武雄市

佐賀県みやき町

宮崎県綾町

宮崎県木城町

宮崎県小林市

宮崎県西都市

宮崎県都農町

鹿児島県鹿屋市



・利用特典

ふるさと納税1寄付ごとに、
ANA SKYコインを100コイン付与。

ANAのふるさと納税.jpg

10000円寄付なら還元率1%

5000円寄付なら2%

還元率がどこまで上がるかは、最低寄付額次第ですが、きっと5000円程度でしょうね。

1000円寄付とかあったら、皆こぞって使うでしょうですが。。

この還元率ではふるさとへの帰省や旅行は促進されないと思います。





ちなみに他のふるさと納税ポータルサイトを利用した場合、



・ハピタス経由の「ふるなび」なら1.6%



・ハピタス経由の「楽天ふるさと納税」なら、
楽天ポイント1%+ハピタスポイント1%=2%



・アクセストレード経由の「さとふる」なら~6%(一時停止中です)



うーん。



後発のくせに、先に始めてるポータルサイトに思いっきり負けてるじゃん。

ポータルサイト開設するにあたってちゃんと他社状況調査したのか疑問です。。



還元率低いくせに用途限定されてるSKYコイン付与って、これで誰が使うんでしょうか。

せめてANAマイルで還元してほしかったです。



アフィリエイトでセルフバック案件が出てきたら話は別ですが、
とりあえず私は使わないと思います。



今回の発表はがっかりでした。


・2016/12/9追記

2016/11/1から付与されるのがスカイコインからマイルになりましたね。
まぁ、100円につき1マイルなんで結局微妙なんですけどね。


【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)