マリオットリワードのベストレート保証適用してハワイ旅行のホテル代を安くした話

私はSPG AMEXを保有することでSPGゴールド会員になっているので、
旅行する時はSPGホテルに宿泊していました。
ゴールド会員の特典(アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、部屋のアップグレード)を利用すると
快適なホテルステイを満喫できますからね。

しかし、最近SPGがマリオットに買収されて
会員ランクのステータスマッチができるようになったため、
両ブランドのホテルが宿泊先候補として考えることができるようになりました。

軽くステータスマッチについて……
SPGゴールドはマリオットゴールドに、SPGプラチナはマリオットプラチナになることができます。
SPGとマリオットの両方でゴールド会員として扱ってもらえるため、
マリオットリワードの方がゴールド会員になる条件が厳しいので、
SPGゴールド会員にとっては今回の変更は朗報ですね。

マリオットによるSPG買収で会員特典改悪が懸念されていましたが、
今のところはSPG会員にとって特に悪いことはなくとりあえず一安心です。

選択肢が増えるのはいいことですからね。

例えばハワイのホノルルだと
SPG
1) ロイヤルハワイアン
2) モアナサーフライダー
3) シェラトンワイキキ
4) シェラトンプリンセスカイウラニ

マリオット
1) ザリッツカールトンレジデンスワイキキビーチ(建設中)
2) ワイキキビーチマリオットリゾート&スパ
3) コートヤードワイキキビーチ
の7軒から選べるようになったわけです。

スポンサーリンク



さて、そんな感じでSPGとマリオットでゴールド会員になった私は、
マリオット系列ホテルでも次の旅行での宿泊先を探していたのですが、
マリオット公式ページの宿泊価格が他サイトよりも高いことに気付いたので、ベストレート保証を申請することにしました。
マリオットのベストレート保証は、公式ページで宿泊予約完了後24時間以内に
同一宿泊条件で公式ページよりも1泊当たり$1以上安い宿泊料金を報告した場合、
報告した価格からさらに25%割引してくれるというものになります。
ベストレート保証の規約は下の公式URL先で見れます。

ホテルのご予約には、最もお得な料金をご利用ください。ベストレート保証のあるMarriott.co.jpなら、確実に最もお得な料金をオンラインで簡単にご予約いただけます。次回の宿泊のご予約には、優れたサービスを提供するマリオットをご利用ください。

SPGでは公式が最安なことが多いですが、
マリオットは今回初めて探してすぐに公式よりも安い宿泊料金を見つけることができました。
マリオットの方が価格調査がザルなのかもしれませんね。

こちらが今回申請したものになります。
ベストレート保証.jpg

Hotels.comの方が明らかに安いですね。
Hotels.comは10泊したら1泊無料になるし、ポイントサイト経由でキャッシュバックももらえるので、マリオットのベストレート保証がダメだったら、一回キャンセルしてこちらで予約を取り直そうと考えていました。


ベストレート保証申請フォームは先ほど張ったベストレート保証規約のページの「リクエストフォームを送信」というところからでき、申請すると24時間以内にマリオットから連絡が来ます。
申請フォームで入力するのは、名前、連絡先、ホテル名、安い価格が乗っているサイトURL、宿泊価格くらいの簡単なものでした。
私の場合、12時間後くらいに英語のメールとベストレート保証適用後の予約確認メールの2通が届きました。

英語のメールには、

申請された日の内、x日とx日とx日はベストレート保証の25%割引適用だけど、
x日は他サイトと同じ価格だからこのままね。

と書いてありました。
そして、ベストレート保証割引適用後の価格はこちら。
ベストレート適用後.jpg

$853(公式元価格)→$818(Hotels.com)→$665.95(ベストレート保証適用後)
安くなりました。

複数日の予約で申請した場合は総額だけではなく1日ずつ比較して、
それぞれの日がベストレート保証対象か確認しているみたいですね。
ちなみに、複数日で申請した場合、申請が通らなかった日だけ予約キャンセルということはできません。
キャンセルすると他の日のベストレート保証割引も無効にされてしまいますのでご注意ください。

以上、マリオットリワードのベストレート保証を適用してハワイ旅行のホテル代を安くした話でした。
安値からの25%割引はかなりおいしいので、今後もマリオット系列ホテルはチェックしていこうと思います。
公式ページより安く予約できるサイトがあるか調べる時は、trivagoのような料金比較サイトを利用すると、予約サイトを1つずつ開いて比較しなくていいので楽ですよ。


【関連記事】

SPGのベストレートギャランティ不成立…同じ失敗をしないための注意点
SPG提携ホテルでベストレートギャランティを申請するときの注意点を私の失敗談を例に説明していきます。SPGホテルとSPG提携ホテルでベストレート保証の規約が微妙に異なっており、SPG提携ホテルの場合は宿泊人数によらずそのホテルが提供する最安値で比較をしないといけない、というところにハマりました。。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)