2016年GWハワイ旅行5日目②-アリイビーチでウミガメ探しなど-

ジョバンニでハエと格闘しながらガーリックシュリンプを食べた後は、
ウミガメを見にアリイビーチへ向かいます。

ノースショアでウミガメを見ようと思った場合、

1) ラニアケアビーチ
2) パパイロアビーチ
3) アリイビーチ

の3ヵ所が有名です。

今回は駐車場とシャワー設備完備のアリイビーチを訪れました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

アリイビーチでウミガメ探し

・アリイビーチパーク
アリイビーチへ.jpg
ウミガメが甲羅干しの為にビーチにやってくるのは、
夏のシーズン(4月~10月)の午後なので、そのタイミングを狙っていくと良いですよ。

駐車場に車を停めて目の前のビーチに出ても、
休日を楽しむローカルがいっぱいいるだけで亀はいませんでした。。
人がいないところにいるのではと探し回ると、
西側の静かなビーチでちょうど海から上がってくるところのウミガメを見つけました。
ウミガメがいた場所は下の地図を参照してください。
アリイビーチ.jpg

思っていたよりも動きがゆっくりですね。
そして自分の納得いくポジションに辿り着いたら動かない。
もうほんとに全然動かない。
IMG_2093.JPG

今回は2匹のウミガメを見ることができました。
IMG_2091.JPG

ハワイ州の法律でウミガメから6フィート(182.88cm)以内に近づくと罰せられます。
ラニアケアビーチだと保護員の方が赤いヒモで6フィートの目安を知らせてくれますが、
アリイビーチにはそのような方はいないので、各自で判断して近づきすぎないように気を付けましょう。
過去にウミガメに近づきすぎて罰金を払ったケースもあるそうです。

置物のように動かないウミガメを小一時間程堪能した後はワイキキまで戻ります。

ドールプランテーションであの国の方々と遭遇

・ドールプランテーション
ドールプランテーションへ.jpg
IMG_2095.JPG
クカニロコバースストーンズの近くにあるドールプランテーションでトイレ休憩。
同じタイミングで訪れていた中国人ツアー観光客のマナーが最悪でした。

・注文の列に割り込む
・私達の会計が終わってないのに、後ろから押してきて自分の注文し始める
・大声
・店員に切れる

と、中国人観光客のイメージ通りの中国人観光客でした。
出来ればもう二度と同じ場所に居合わせたくないです。
そういえば、今回の旅行中に中国人観光客をドールプランテーションでしか見かけませんでしたが、
他にはどこに出没するのでしょうね。。

この後、ワイケレのアウトレットに行こうとしましたが、
日曜日で18:00閉店なため行けませんでした(月-土は~21:00まで)。。
ハワイは日曜日に早く閉店するお店が多いので注意しましょう。
ピンクラインとかも日曜は最終便が早いです。

カパフルのレナーズでマラサダ

・レナーズ
IMG_2094.JPG

セーフウェイの駐車場に停めてレナーズでマラサダを購入して頂きました。
ここは会計が$5以上になるとクレジットカード払いできるようになります。
レナーズのお店前にも駐車場はありますが、
狭いし人も車も多いので、徒歩数分の距離にある
セーフウェイの駐車場に停めた方が安心です。
レナーズ.jpg

出来立てのマラサダは格別の美味しさなので、
買ったら即外のベンチで食べるのがお勧めです。
今回はクリーム入りのマラサダが売り切れていたので、普通のマラサダ3種を2個ずつ購入しましたが、
アツアツのマラサダが美味しすぎて一瞬で食べきってしまいました。
IMG_2096.JPG

マラサダを食べた後はレンタカーを返して、
コンドミニアムでステーキ食って5日目終了。

6日目は帰国日です。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。