2016年GWハワイ旅行1日目①-ホテルチェックインとかWiFiレンタルとか-

GWハワイ旅行1日目のお話です。
行きの飛行機の話はこちら↓

この記事ではホノルル空港から宿泊先のホテルにチャーリーズタクシーで向かってアーリーチェックインしてから、ワイキキでモバイルWiFiルーターをレンタルするところまでを書いていきます。

観光の準備を整える感じですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

チャーリーズタクシーでシェラトンワイキキへ

今回は日本出発前にホノルル空港⇔ワイキキ往復分のチャーリーズタクシーを予約していきました。
往路はホノルル到着時に電話連絡が必要ですが、
復路は指定した時間にホテルまで迎えに来てくれるので連絡不要です。
タクシーで定額29ドルは格安なので、かなりオススメです。

ホノルル空港の個人用出口から出て左側にある公衆電話に50セント入れて、
指定された日本語専用フリーダイヤルにかけ、
到着した旨を伝えると、道路を挟んだところにある緑色の屋根のボックスの下で待つように言われます。
乗車場所は公衆電話エリアから見えるところにあります(下写真参照)。
緑の屋根.jpg
指定された場所で5分ほど待つとタクシーが到着。
シェラトンワイキキまで送ってもらい、チップ込の34$をカードで支払いました。
チャーリーズタクシーの利用法は別記事で詳しくまとめたので、
よろしければそちらもご参照下さい。

シェラトンワイキキでアーリーチェックイン成功

シェラトンワイキキは通常のチェックインカウンターの奥の方にSPGゴールド&プラチナ専用のチェックインカウンターがあります。
私はSPG AMEXホルダーでなんちゃってゴールド会員になれているので、そちらでチェックインできました。
シェラトンワイキキマップ.jpg
朝8:00ということもあり、さすがにダメだろうなと思いながら、
「チェックインプリーズ」って言ってみたらなんとチェックインできました。
スーパーアーリーチェックインですね。
チェックアウトは14:00希望と言ったら大丈夫とのこと。
部屋はシティビューで予約していましたが、
低層階のオーシャンビューにアップグレードされていました。
SPGゴールドなかなか良い感じです。
部屋からの眺めはこんな感じ。
頑張ればダイヤモンドヘッドもちょっと見えましたよ。
シェラトンのラナイからの眺め.JPG
さらに、シェラトンワイキキはホームページに書いてないSPGゴールド特典として、
滞在中1回(16:00-20:00)、シェラトンワイキキ30階のレアヒ・クラブ・ラウンジを利用させてくれます。
夕食をラウンジでとったので、その話は後半で出てきます。

ワイキキでモバイルWiFIルーターレンタル

とりあえず、モバイルWiFiレンタルしにワイキキショッピングプラザへ(ホテルから徒歩2分)。
WiFi.jpg
今回はフォートラベルグローバルWiFiでモバイルWiFiを現地レンタルしました。
ワイキキで借りてホノルル空港で返す現地レンタルだと、
日本で借りて日本で返すより1日借りる期間が少なくなるので、その分レンタル費用を節約できます。

フォートラベルグローバルWiFiで4G LTEタイプのモバイルWiFiをレンタルすると、490円/日なのでとっても得です。
普通のグローバルWiFiからだとここまで安くならないので、
フォートラベルグローバルWiFiでレンタルしましょう(運営元は同じなのにねぇ。。)。
下記URLから公式ページに行けます。

海外でインターネットが格安で使える海外WiFiレンタルサービス。お手持ちのスマホやノートPCが海外で使える海外WiFiレンタルサービスならフォートラベル GLOBAL WiFi。
レンタルできる基本セットは本体と充電用のコンセントのみ。
車のシガーソケットで充電するやつはオプション(100円/日)なので付いてきませんでした。

グローバルWiFiのオフィスでは日本語対応できるスタッフが対応してくれ、
何の問題もなくモバイルWiFiをゲット。

ネットにつながるとほっとしますね。
安心を手に入れたので、次はお昼ご飯を食べに行きます。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。