2016年夏 北海道道東旅行3日目①-阿寒湖→屈斜路湖-

北海道道東旅行3日目。
この日もいい天気。
7:30に起床し、8:00頃朝食会場へ。
お盆という時期的なものもあり宿泊客が多いのと、朝食時間が7:30~8:30の1時間しかないため
めちゃくちゃ混んでました。
料理取って席まで帰ってくるのに20分位かかります。
6:30から入場開始にして、もう少し客を分散させてほしいです。

スポンサーリンク



ニュー阿寒ホテルの朝食の売りはイクラ盛り放題の勝手丼です。
イクラは一時的に枯れることはあっても、従業員の方がすぐに補充してくれるので、
朝食終了時間までイクラを食べ続けることができます。
朝から飽きるほどイクラを食べることができて満足です。
IMG_3265.JPG
IMG_3266.JPG

食後は大浴場へ。
時間が無かったのでゆっくりできませんでしたが、
大きい窓から阿寒湖を臨む開放的なお風呂でした。
印象的だったのは、露天風呂って書いてあるスペースが
屋根も壁もある内湯だったことです。
湯温が内湯よりもぬるめなだけで全然露天じゃありませんでした。
あれはなんだったんでしょうか・・・?

10:00にチェックアウトした後は、
ホテル周辺を歩いて散策しました。
阿寒湖散歩.jpg

桟橋の先端にあった阿寒湖の看板
IMG_3267.JPG

アイヌコタン
IMG_3269.JPG

アイヌコタンの裏にあるシアター「イコロ」
IMG_3268.JPG

アイヌコタンアは木彫りの土産物屋がずらっと並んでいるので、
そういうものに興味がある人にはいいかも。
子供用の木製のおもちゃとか。

11:40頃、阿寒湖を出発し、35分で道の駅摩温泉に到着。

ここらで昼ご飯を食べる予定でしたが、妻が寝てしまったので、
道の駅の中にあるアイスクリーム屋さん「くりーむ童話」で買った
ゴマとイチゴヨーグルトのアイスを食べながらしばし待ちます。
ゴマ:ゴマ感があって美味い
イチゴヨーグルト:普通。他の味にすればよかった。
IMG_3109.JPG
IMG_3270.JPG

昨日食べた摩周湖のあいすより甘めな気がします。
私は摩周湖のあいすの方が好みですね。

30分くらい時間を潰していたら妻が起きたので、
道の駅摩周温泉の向かいにある辻谷食堂でスープカレーを頂きました。

・辻谷食堂
店内撮影禁止とのことなので外観だけ撮影。
IMG_3271.JPG

メニューはチキンカレー、インドカレー、野菜カレーの三種で
注文を受けてから作るので多少時間がかかるらしいです。
注文時、店員さんが申し訳なさそうに
「今、混み合っているので時間かかりますけど、申し訳ありませんがご了承ください」
と言ってきましたが、10分位で出てきました。時間かかるどころか結構早いじゃない。
これでも文句言う人がいるのかしら?
カレーは酸味が強めのスパイスの効いたカレーでした。
あまり好みじゃないなーと思いながら食っていると、
妻が「ライスにレモンをかけて、それと合わせて食うとうまい」と。
そんな馬鹿なと半信半疑でやってみると・・・すごく合う!
レモンをかけたライスに最適化したカレーだったのか。
第一印象を一変させる衝撃的なマッチ具合でした。
これはなかなか有りだと思います。

辻谷食堂は入り口付近は辻谷商店という雑貨屋になっていて、
インドやアジアの雑貨等が売られています。
妻はここで麻製の靴下買って満足気でした。

カレーを食べ終わったら既に14:00を回っていました。
今日絶対見ておきたい場所は釧路湿原だったので、
時間内に回りきるためには摩周湖と屈斜路湖の内、どちらかを諦める必要があります。
摩周湖は霧が出て湖面を拝めない可能性があるため、屈斜路湖に向かうことにしました。

ちなみに、この道の駅摩温泉から
摩周湖まで10分
釧路湿原まで1時間25分
屈斜路湖まで26分
の距離となっています。

・美幌峠

道の駅から27分で屈斜路湖を一望できる美幌峠に到着。
展望台までは駐車場から上り坂を歩いて5分位でしょうか。
綺麗に屈斜路湖が見えましたよ。
IMG_3272.JPG

すれ違った観光客が
「こっちは見れてよかったねー。あっちは霧で全然だったもんね。」
と話していたので、摩周湖には行かなくてよかったみたいです。

湖と反対側の景色も結構良い感じです。
IMG_3273.JPG

十分、屈斜路湖の眺めを堪能して15:00に出発。

昨日食べた摩周湖のあいすに今日も立ち寄り、ソフトクリームを頂く。
美味しかったけど、昨日食べたアイスクリームの方が好みかな。
IMG_3274.JPG

アイスを食べてから、釧路湿原に向けて出発。この時点で16:00。
3日目後半は釧路湿原散策と釧路市街で炉端焼きを食べた話です。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)