2017年1月と3月にシンガポール行ってきた。-旅費まとめと各日の日記へのリンク-

今年の1月と3月にエアチャイナビジネスクラスでシンガポール弾丸旅行に行ってきました。
SFC修行目的なのでどちらも現地滞在は0泊ですが、早朝着の深夜出発なので色々観光できました。

この記事はそのまとめになります。

それぞれの日の記事へリンク、旅行にかかった総費用を載せておきます。

修行僧だけでなく普通に観光したい人にとっても役立つ情報があると思います。

同じような旅程でシンガポールに行かれる方の参考になれば幸いです。

ものすごくざっくりしたまとめは以下です。

・シンガポールで行くべき観光地ランキング
1位:クーンセンロード
2位:マーライオンパーク
3位:チャイナタウン

・シンガポールの美味しい店ランキング
1位:阿仔海南鶏飯(チキンライス 3.5 SGD)
2位:威南記海南鶏飯(チキンライス 4.8 SGD)
3位:天天海南鶏飯(チキンライス 5 SGD)
シンガポールではチキンライス食っておけば間違いないです。

詳細は以降に貼る各記事をご参照ください。

今回のシンガポール旅行では2回とも現地(チャンギ空港)でモバイルWifiルーターをレンタルして使用しました。日本で借りていくよりも安いのでおすすめです(10SGD/day)。

日本からモバイルWiFiルーターをレンタルしていくと、例えば0泊3日の旅程だと現地で1日しか使わないのに3日分のレンタル料金を支払わなく...

あと、現地は一年中気温が高い(30℃程度)ので速乾Tシャツを着ていくと快適に過ごせますよ。Tシャツが濡れているとMRTや店内の冷房でガッツリ冷やされるので。。

今回の記事では私がこの夏買って良かったと思った吸汗速乾Tシャツ達を紹介します。これらを着て来年のフジロックに行くと100%私と被りますのでご注意ください(キャプリーン緑、メリノデイリーグレー、フーディニ黒ね)。フェスに着ていくならどれを着ていっても間違いないです。綿のTシャツから切り替えると感動的な快適さですよ。

前置きが長くなりましたがそろそろ始めます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

1月のシンガポール旅行の旅程(0泊3日)

関空→北京空港→チャンギ空港→北京空港→羽田空港→那覇空港→中部国際空港
の旅程でしたが、帰りの北京→羽田が遅延してくれたおかげで那覇便に間に合わず、
東京から名古屋へは新幹線で帰ることになりました。。

出発空港到着空港出発時間到着時間運賃種運賃PPPP単価
関空北京13:4016:00R87000115827.5
北京シンガポール00:1006:30R
シンガポール北京00:30
00:15
06:20R
北京羽田10:00
08:35
14:34
12:50
R
羽田那覇14:3517:30旅割1119011768.3
那覇中部国際18:0019:55旅割1011012138.4

1日目(移動日)

朝食:関空サクララウンジ(カレー)
昼食:エアチャイナビジネス機内食(中華のチキン)
夕食:北京空港ファーストクラスラウンジ(麺類と天心)
夜食:エアチャイナビジネス機内食(中華のチキン)

エアチャイナはスターアライアンス加盟航空会社ですが、関空のANAラウンジが遠い為、サクララウンジを利用させてもらえます。ANAラウンジも利用できないわけではないので比較してきました。

2017年SFC修行第1弾はエアチャイナビジネスでの0泊3日シンガポールタッチ(SINタッチ)になります。 三重県を出発地とし、関空発で羽...

北京空港のでの乗り継ぎは待ち時間が長いとか分かりにくいとか評判悪いので、これから行く人が迷わないようにマップ付きで解説してみました。

エアチャイナビジネスクラスでSFC修行する人が一番不安に感じるところは北京首都国際空港での乗り継ぎだと思います。 これを読んだ方が現地で一瞬も迷わないように書いていきます。あと、北京空港で利用したラウンジとCA975便 A330-300ビジネスクラスについても書いています。

2日目(シンガポール観光日)

昼食:発起人肉骨茶餐(バクテー)
夕食:阿仔海南鶏飯(チキンライス)

・行った場所
クーンセンロード→発起人肉骨茶餐(昼食)→リトルインディア→ブギス→サルタンモスク→ガーデンズバイザベイ→マリーナバレッジ→エメラルドヒル→チャイナタウン(夕食)→マーライオンパーク→チャンギ空港

北京からCA975便でシンガポールのチャンギ空港ターミナル1に到着。 6:30到着と予定通りで特に遅延はありませんでした。 ここから...
この記事で行った場所はリトルインディア→ブギス→サルタンモスク→ガーデンズバイザベイ→マリーナバレッジ→エメラルドヒル→チャイナタウン(夕食)→マーライオンパークです。写真多めでお送りします。こんな感じの場所ですなんて話は説明するより見た方が早いですからね。

3日目(移動日)

朝食兼昼食:エアチャイナビジネス機内食(おかゆ)
夕食:東京駅の利久(牛タン)

飛行機遅延の為、予定していたルートでは帰れませんでしたが、そのおかげで利久の牛タンを食べることができました。この旅行中で一番おいしかったのはこれかもしれません。

SFC修行エアチャイナビジネスSINタッチ1回目もようやく最後の記事になりました。 1か月以上前の話をいまだに書いてるくらい遅筆な私では旅...

帰りのフライトで北京空港に家と車のカギを忘れてくるという大失態を犯してしましました。。幸い後日見つかったので、3月のシンガポール旅行の乗り継ぎのタイミングで中国に入国して回収してきました。

今年の1月に北京首都国際空港(以下、北京空港)で鍵の入ったポーチを忘れてきてしまったので、3月に北京まで取りに行ってきました。海外で物を無く...

3月のシンガポール旅行の旅程(1泊4日)


2回目のエアチャイナビジネスクラスSINタッチです。

1月に北京に忘れ物をしてしまい、それを取りに行くために北京での乗り継ぎ時間を長く取る必要があったため、大阪に前泊した結果、1泊4日の旅程になってます。

出発空港到着空港出発時間到着時間運賃種運賃PPPP単価
関空北京9:0011:20R86880115827.5
北京シンガポール00:1006:30R
シンガポール北京00:1506:20R
北京羽田10:00
08:35
13:40
12:50
R
羽田中部国際17:55
17:35
18:55
18:40
P旅割920088210.4

1日目&2日目(1日目大阪前泊→2日目移動日)

2日目朝食:関空サクララウンジ(カレー)
2日目昼食:エアチャイナビジネス機内食(中華のチキン)
2日目夕食:北京空港ファーストクラスラウンジ(麺類と天心)
2日目夜食:エアチャイナビジネス機内食(中華の麺類)

1月のシンガポール旅行時の忘れ物を回収するために中国へ初入国。無事回収できました。

今回のSFC修行記は2回目のエアチャイナビジネスクラスSINタッチです(KIX-PEK-SIN-PEK-HND-NGO)。2ヶ月ぶりのシンガ...

中国はSNS利用が規制されていますが、VPNを利用することでSNSを使うことができるようになります。その使い方について書いています。日本を出発する前に設定しておきましょう。

2017年SFC修行SINタッチ2回目の②になります。 前回の記事では北京空港の落とし物カウンターに忘れ物を取りに行くまでを書きました...

3日目(シンガポール観光日)

朝食:松發肉骨茶(バクテー)
昼食:天天海南鶏飯&阿仔海南鶏飯(チキンライス)
夕食:威南記海南鶏飯(チキンライス)
夜食:シルバークリスラウンジ(フルーツ)

・行った場所
ソンファバクテー(朝食)→マーライオンパーク→ニールロード、ブレアロード、エヴァートンロード→チャイナタウン(昼食:チキンライス)→威南記マリーナスクエア店(夕食:チキンライス)→セントアンドリュース教会→チャンギ空港

エアチャイナビジネスクラスで行く2回目のSFC修行SINタッチ記事です。 シリーズ3記事目にしてようやくシンガポールに到着です(北京空港で...
日帰りシンガポール観光記事です。 今回はプラナカン建築を見学してからチキンライスの食べ比べをしますよ(マーライオンパークまで散歩した前...

4日目(移動日)

朝食:北京空港ファーストクラスラウンジ(フルーツ)
昼食:無し
夕食:ANA国内線プレミアムGOZEN(鯛飯)

今回もエアチャイナの北京→羽田便が遅延してくれましたが、遅延を見越して乗り継ぎ便の予約をしていたので問題なく帰ってくることができました。成長しましたね。

エアチャイナビジネスクラスで行く今年2回目のSINタッチの話は今回で終わります。 今回はチャンギ空港から北京空港・羽田空港を経由して中部国...

シンガポール旅行の費用

・1月のシンガポール旅行分
航空券代:87,000円
空港までの交通費・駐車場代:14,300円位
現地で使ったお金(食費・交通費等):5000円位
合計:106,300円位

・3月のシンガポール旅行分
航空券代:86,880円(国内線分9200円はスカイコインで支払ったのでカウントせず)
宿泊費:3,000円(大阪のカプセルホテル)
空港までの交通費・駐車場代:5,850円位
現地で使ったお金(食費・交通費等):5000円位
合計:100,730円位

シンガポール旅行2回分の総費用:207030円

SFC修行として見ると安く上がった方だと思いますが、旅行としては滞在期間短すぎてコスパ悪いですね。

次にシンガポールに行くときはちゃんと現地で宿泊して楽しみたいと思います。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新情報がチェックできます。