韓国で使える安いプリペイドSIM「KK外遊卡」を使ってきた。

海外旅行時にネット環境から切り離されると不安からくる脂汗で顔中がヌメリがちになる実践野郎です。こんにちは。

最近は韓国に出張で行かせてもらうことが増えています。

その時はSIMフリースマホ+海外プリペイドSIMの事前購入で到着した瞬間からネットに接続して快適に過ごすことができていたのですが、今回、いつも買っているプリペイドSIM「天無限上網」を注文しようとしたらあいにくの売り切れ。。

天無限上網を使った時の記事はこれ↓

韓国で使えるプリペイドSIM天無限上網を使ってみた。
どうも、海外ではネットがなかったらホテルとその周りのコンビニくらいしか行けない実践野郎です。こんにちは。 見知らぬ海外の地でネット繋が...

でも、売り切れていたおかげでもっと安いプリペイドSIMを発見することができました。

というわけで今回の記事では、以前紹介したプリペイドSIM「天無限上網」よりも安いプリペイドSIMを買っていって現地で使ったよって話を書いていきます。

何の問題もなく使えましたが、Amazonのレビューが1件もなくて本当に使えるのか不安な方もいるかもしれないということでキーボードを叩いている次第です。

……と思ったら、記事公開直前に再度確認したらレビュー投稿されててこの記事意味ねーって感じになってしまいました。が、せっかく書いたので公開しておきます。書き始めた時はレビューなかったんだよ。。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

韓国で使えるプリペイドSIMを「KK外遊卡」を事前購入

購入したのはこちら。KK外遊卡。読めねぇ。

【KK】2枚セット 韓国 Wスタンバイカード(SK Telecom・KT)4G-LTE/3G 7日間 無制限 データ通信 プリペイドSIMカード Korea W・Stand-by 外遊カード

新品価格
¥1,590から
(2018/6/22 01:06時点)

2枚で1590円ですから1枚当たり795円ですね。どうせ毎月行くんだから2枚買ってより安くしました。

ちなみに1枚のばら売りも850円でやってます。それでも以前紹介した天無限上網よりもお安くなっております。

この価格なら仁川空港第二ターミナル到着ロビーで売っている3日間9900ウォンのプリペイドSIM買うよりお得ですね。
日本にいるうちに準備できるから現地で時間をロスしなくていいのも嬉しいです。

ただ、このSIMは安いのは良いんですが、データ容量が7日で1GBとやや少なめになっています(天無限上網は6日で3GB)。

毎回1泊2日のスケジュールで韓国に行かされている私にとってはこのSIMはかなりマッチしてますが、これが一週間の旅行だったらやや心もとないですね

製品情報は以下の通り(by Amazon)。

●7日間 韓国(SK Telcom と KTの2つの通信会社の通信網を受信できます)で4G高速データ通信(無制限)を利用できます(一部3G接続となることがあります)データ使用量1GB以降は通信速度が256kbpsに落ちますがデータ通信は継続してご利用になれます。
●APN設定:mb。設定はAPNとデータ通信のローミングをONにしてください。
●テザリング可能。
●SIMサイズ:3 in 1サイズに対応。
●有効期限:2018年12月末まで。

注意点は有効期限が短いことですかね。
販売ページで有効期限を確認してから買うようにしましょう。

届いた商品を見ると、包装には有効期限2018年12月末までと書いてあるのですが、中のカードには2018年8月末までと書いてありました。どっちが正なの?本当に現地で使えるのか?と一瞬不安になりましたが、問題なく使えました(2018/10/18追記)。

設定方法

着陸前にSIMの入れ替えを行い、降機後に設定開始。
以前買った時はSIMスロット開けるピンは付いてこなかったのですが、10月に買った時はピンも同封されていました。購入時期によって変わるのかな?届いた商品に入っているピンが入っているか確認の上、入ってなければ自分で持っていきましょう。

私の愛機Mate9はSIMスロットが2つあるので、使わない方のSIMも本体に入れっぱなしにできて便利です。

このSIMには日本語の説明書は付いてきません。
パッケージを見ればなんとなくどうすればいいか分かりますが、不安な方はこの記事中に設定方法を書くので参考にしてください。

設定の仕方は以下の通り。

設定→その他→モバイルネットワーク→プリペイドSIMを差したスロットのデータローミングをON

APNの設定は以下の通り。
自動で設定されなかったので自分で設定する必要がありますが、アクセスポイントのAPNを「mb」とするだけだったので楽でした。

設定→その他→モバイルネットワーク→アクセスポイント名→右上の●3つ→新しいAPN→
APNの欄にmbと入力(名前は何でもいい)→右上のレ点

で設定完了です。

これだけで繋がりました。

繋がったタイミングで使えるようになったよ!的な連絡が来ることはなく、スッと電波掴んで繋がるようになるだけでした。さりげない感じですね。

回線スピードとか使った感想とか

回線スピードは6.5Mbps。まぁ使えるレベルですね。テザリングもできます。

そんな感じでこのSIMは問題なく韓国で使えました。

ちょっとした待ち時間をネットで潰せてよかったです。タクシー内でその日ご飯食べるお店調べたり。

やっぱりいつでもネットが見れるって最高ですよね。

以上、韓国で使える安いプリペイドSIM「KK外遊卡」を使ってきたって話でした。

来月もこれを使ってきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。