韓国で使えるプリペイドSIM天無限上網を使ってみた。

どうも、海外ではネットがなかったらホテルとその周りのコンビニくらいしか行けない実践野郎です。こんにちは。

見知らぬ海外の地でネット繋がんないとか超不安じゃないですか。

慣れない街で地図が見れないなんてもっての他だし、その辺の人に聞こうにも言葉が分からんし…と、ネット無しの海外旅行はもう難易度測定不能ですよね。メーター振り切ってるから。

ほんと無理なんですよ。

昔、韓国に一週間出張した時にプライベートタイムではコンビニしか行けなくて、そこの店員から「韓国オリジナルのお菓子といったらこれ!子供から老人までみんな大好きさ。」ってかっぱえびせんパクったお菓子を勧められたくらいしか思い出ができなかったくらいですからね。一週間もいたのに。

これね↓。今回もコンビニにあった。しかも結構売れてるっぽい。

えびせんはどうでもよくて、ネットさえあればもっといろいろ見に行けたはずなのにって話です。Google様がそばにいればどこに行ったって平気でしょう?

というわけで先日所用でまた韓国に行かされたんですけど、その時に現地でネットができるように韓国のプリペイドSIMを持って行って使ってきました。この記事ではその話を書いていきます。

最近機種変更したSIMフリースマホに活躍の場を与えてくれるなんて会社様には感謝しかありません。くそ寒い時期にくそ寒いところに飛ばしてくれてありがとう。

さて、プリペイドSIMは現地で買うこともできますが、今回は空港についたら即タクシーに詰め込まれて缶詰なので、あらかじめ日本で購入して持っていきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

韓国で使えるプリペイドSIMを事前購入

購入したのはこちら。天無限上網。なんか技っぽい名前ですね。

[Three] 韓国 4G-LTE(FDD) データ通信 使い放題 プリペイドSIMカード 6日間 PLUG TO GO[並行輸入品]

新品価格
¥1,120から
(2018/2/5 00:09時点)

選定理由は一番安くてレビューが1件もなかったから。ブログネタにピッタリってなもんです。

このプリペイドSIMは6日間4G通信を3GBまで使えます。
2日しか滞在しなかったので明らかにオーバースペックなんですが、Amazonで短期間のものが売ってなかったのでこれにしました。何度も言っていますが海外でネットが無いとかありえないので。

製品情報は以下の通り(by Amazon)。

●韓国で6日間4G高速データ通信(FDD-LTE)を使い放題で利用できるプリペイドSIMカード。※6日以内にデータ通信量が3GBを超えますと128kbpsへ速度制限がかかります。 (電話番号なしのデータ通信のみ)
●SIMサイズ:3 in 1サイズに対応
●SIMアクティベート有効期限はコンディション欄をご確認ください。※6日間は香港時間の00:00-23:59区切りで、カウントされます。
●PLU TO GO のSIMです(設定不要でSIMをデバイスに挿せば通信開始します)

注意点は韓国で使うSIMなのですが、香港の通信会社のSIMということで、利用期間の時間は香港時間基準になるということ。
どういうことかというと、香港は韓国よりも1時間遅いため韓国の0:00に使い始めると香港では前日の23:00利用開始となり、その後たった1時間で1日分が終了してしまいます。もったいないので利用開始時間にはご注意ください。

SIMアクティベート期限は商品同封の紙に記載されており、2018年1月に購入したものは2018年12月末まででした。

設定方法

着陸前にSIMの入れ替えを行い、降機後に設定開始。
SIMスロット開けるピンを忘れずに持っていきましょうね。
Mate9はSIMスロットが2つあるので、使わない方のSIMも本体に入れっぱなしにしておきました。

設定の仕方は以下の通り。大したことはしてませんが一応書いておきます。

設定→その他→モバイルネットワーク→プリペイドSIMを差したスロットのデータローミングをON

APNの設定は以下の通り。
自動で設定された内容と同封の紙に書かれていた内容が異なっていたので、紙に書いてあった方に合わせて設定しなおしました。

APN:share.let.three.com.hk
認証タイプ:CHAP

これで繋がりました。

そのタイミングで使えるようになったよ!的な中国語のショートメールが来ました。
ただの連絡なのでこちらからのアクションは不要です。

回線スピードとか使った感想とか

回線スピードは8.3Mbps。まぁ使えるレベルですね。テザリングもできました。
ホテルのWiFiよりは早かったですよ(下写真左)。

そんなわけでこのSIMは普通に韓国で使えました。

ちょっとした待ち時間や夜にホテルからコンビニまで行くのにネットが使えて助かりました。やっぱいつでもネットが見れるって良いですよね。

ネットがあっても結局コンビニしか行ってないんですが、今回は前回と違うホテルだったので地図を見ながらコンビニまで歩けるってのは心強かったです。

私が訪韓した時の夜の気温は-15℃と万一迷ってたら死ぬ寒さでしたから。。

韓国のプリペイドSIMは、短期間なら仁川空港第二ターミナル到着ロビーで買えるプリペイドSIMの方がお得っぽい(3300W/日)ですね。
4日以上ならこの記事で紹介した天無限上網の方が安くなります。

私は多少高くなったとしても現地での手続き時間をなくせるので、次に韓国行くときもこのSIMを買っていこうと思います。

以上、韓国で使えるプリペイドSIM「天無限上網」を使ってみたって話でした。

もっと安いSIM見つけたんで最近はこっちを買ってます。↓

韓国で使える安いプリペイドSIM「KK外遊卡」を使ってきた。
海外旅行時にネット環境から切り離されると不安からくる脂汗で顔中がヌメリがちになる実践野郎です。こんにちは。 最近は韓国に出張で...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。