auのiPhone6にmineoの格安SIMを入れて使うことに決めたって話【MVNO】

3月に入ったってのに、ちっともMNP祭りが開催されないですね。。

2016年3月にMNPでiPhone6からXperiaZ5に乗り換えようと思っていたのに、良い案件が全然ありません。
総務省のご指導のたまものですね。
MNPで旨味のある機種乗り換えができないなら、auを使い続ける理由はないので、MVNO業者であるmineoの格安SIMに乗り換えることにしました。

今回の記事は、auのiPhone6にmineoの格安SIMを入れて使うことに決めたって話です。
格安SIMってなんなの?手持ちのauのiPhoneで使えるの?っていう基礎的な疑問点の答えや、初期費用をなるべく抑えてMNPする方法を書いていきますよ。

・2017年追記
mineoにMNPしてから1年くらいたってますが、au辞めてmineoにして良かったと心から思っています。なんせ圧倒的に安いですからね。回線速度も変わらんし。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

格安SIMってなに?iPhone使える?安くなるの?

まず、格安SIM絡みの用語を簡単に解説しておきます。

MNO:docomo, au, ソフトバンクのような通信インフラを自前で準備て提供している業者
MVNO:MNOから設備を借りて、サービス提供している業者=mineo等
SIMロック:MNOが自社端末にかけるロック。解除しないと他MNOの回線を利用できず、解除には3000円程度の手数料が必要。MVNOとMNOが使っている回線が共通ならば、基本的に解除しなくてもOK。

mineoはauとdocomoの回線を利用しているMVNOなので、auかdocomoのiPhone6からの移行ならSIMロック解除は不要です。

私がmineoにMNPしたときはauの端末をSIMロック解除せずにMVNOの格安SIMで使おうと思ったらmineoとUQmobileの2択でしたが、当時のUQmobileは「iPhoneでデータ通信ができない」と公式に書いてあったので、auのiPhoneユーザーにとってはmineoしか選択肢はありませんでした(実際はUQmobileでも頑張ればiPhoneは使えましたが、公式が「対応」と言っていない以上自己責任でした。)。

現在は、UQ mobileも公式ページの動作確認端末にiPhoneシリーズが掲載されていますので公式対応したようですね。
また、2016年10月1日からはIIJmio(みおふぉん)もau回線に対応しました。

ちなみに3GBのデータ+音声プランの1か月あたりの価格(税抜き)を比較するとこんな感じです。mineoが最安ですね。
mineo:1510円
UQmobile:1680円
IIJmio:1600円

*注意
iPhone6s以降のau iPhone端末はSIMカードがauVoLTE SIMになっているので、SIMロック解除しないとmineoを含むMVNOは利用できません。
これらの端末を利用中の方は購入180日後に可能になる「SIMロック解除」をしてから格安SIMに移行しましょう。
SIMロック解除せずにMVNOにNMPして使用できるiPhoneはどのMVNO業者でも5s, 5c, 6, 6plusの4機種です。

私は当時auに月6000~7000円支払っていましたが、mineoの3GBデュアルタイプのプランに切り替えることで1600円ほどの支払いに抑えることができています。
しかも、2016年3月中に契約すると、12ヵ月間毎月2GB分のデータ容量プレゼントのキャンペーン中でした。
月1630円で3+2=5GB使えるとなったらもう行くしかねぇって感じですね。

現在は2017年11月9日までにデュアルタイプを申し込んだ方は、利用開始から12か月間毎月基本料金から900円引きしてくれるキャンペーンが行われています。
しかも下の方で書いている紹介キャンペーンとも併用可です。私の時よりも条件良いですね。。うらやましい。

各容量毎のプラン料金は下表をご参照ください(税抜です)。
こんなに安いのにさらに家族割(50円引き)とか複数回線割(50円引き)もあったりします。
mineoプラン.jpg

通話をよくするという人向けに別料金でかけ放題や通話定額プランもあります。Line使った方が安いような気もしますが一応書いておきます。

・国内電話5分以内なら何回でもかけ放題プラン:月額850円(税抜)
・国内電話30分/月プラン:月額840円(税抜)
・国内電話60分/月プラン:月額1680円(税抜)

mineoにするメリット、デメリット、注意点

auのiPhone6のままmineoの格安SIMにMNPした時のメリット、デメリット、注意点は下記のような感じです。

mineoにMNPするメリット

・月額料金が安くなる

mineoにMNPするデメリット

・テザリングができなくなる(Android端末は可能)
・キャリアメールが利用できなくなる
・回線スピードが遅くなるかも?

回線スピードチェックアプリ「Speedtest.pro」で休日に確認(n=3の平均)したところ、私の住んでいる三重県ではauとほとんど変わりませんでしたよ。測定はau SIMとmineo SIMのiPhone6を横に並べて同時に実施しました。
au vs mineo.jpg

mineoにMNPする時の注意点

・スマホやiPhone利用者の場合、MNP転出番号取得方法は電話受付か店頭受付のみ。
・auにMNPするとき、MNPau購入サポートを受けていて、12ヵ月以内の解約だとべらぼうな違約金を取られる。
・auは解約月は日割り計算してくれないので、月末にMNPした方が得(mineoの契約月は日割り計算です)
・解約月は誰でも割が適用されないので、通信料が少し割高になる。
・mineoデュアルプラン契約後12ヵ月以内にMNPすると違約金が11500円発生する。
・3月のMNP祭りがない失望で、多数の人がmineoに流れると予想以上に回線スピードが落ちるかも

auからmineoにMNPするのに必要な費用

最後にauからmineoに切り替えるために必要なお金の話です。
mineoに切り替えることで毎月4000~5000円節約できるので、auに違約金を支払ってもすぐにペイできることが分かると思います。
MNPau購入サポートがあると悩みますが。。

・au側(税抜)
MNP転出事務手数料:2000円
誰でも割解約違約金:9500円(更新月なら0円)
MNPau購入サポート違約金:~30000円(購入サポートを受け入ていないor受けていても13ヵ月以降なら0円)

・mineo側(税抜き)
契約事務手数料:3000円
mineo側の手数料は下記方法で節約可能です。

mineoの初期費用税込み3240円を節約する方法

・方法1:紹介キャンペーンを利用(~2018/3/28までキャンペーン延長)

1) Amazonでmineoの初期費用を0円にするエントリーコードが1000円弱で売られているので買う

mineo エントリーパッケージ SIMカード (VoLTE) 音声通話 ナノ/マイクロ/標準SIM

新品価格
¥972から
(2016/3/12 01:41時点)


郵送されてくるまで待ってられない方は、mineo運営会社のケイ・オプティコム公式通販サイトでエントリーコードを購入すると、エントリーコードがEメールで送られてくるので、Amazonより早く入手することができます。
その場合、値段は税込み1080円とAmazonよりちょっと高くなります。

ただ、メールとはいえ即時配信ではなく、15:00以降の申し込みは翌営業日にコード配信されるので、金曜15:00以降に申し込むのであればAmazonの方が早いかもしれません。

*メール配信のエントリーコードについて
私が購入した時は、「メールで配信」と書いてあるのにメールが来ませんでした。
購入したエントリーコードは、
eoショッピングモールログイン→購入履歴→注文番号→ショップよりの連絡履歴
の欄に記載されていたので、同じようにメールが来ない方はそちらを見てみるといいかもしれません。

2) 紹介キャンペーンURL経由で申し込んで10002000円分のアマゾンギフト券を貰う
エントリーコードが届いたら、周りのmineoユーザーかネットで紹介URLを公表している人のところから申し込みましょう。

2018/3/28まではアマギフの額がこれまでの1000円から2000円に増量するキャンペーンを実施しています。紹介キャンペーン自体は3/28以降も続く可能性大ですが、アマギフの額は2000円のままか1000円にダウンするかは分かりません。このキャンペーンの最大実績額が2000円なので2000円のうちに申し込んでおいた方が良いかなと思います。

周りにmineoユーザーいないし、ネットで紹介URL探すのもダルいって方のために私の紹介URL貼っておきます↓。ここから申し込むと私から紹介されたことになります。

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=G3J5C8R6W5

Amazonギフト券は初回料金発生月を1ヵ月目として、3か月後の月末までにmineoのマイページで受け取れるようになります(受け取れるようになったら自分のmineo.jpのメールにお知らせが送られてきます)。
アマゾンギフト券が付与される時点で紹介する人紹介される人の両方がmineoを退会していないことも入手条件ですのでご注意ください。

私はmineoに満足しているので今後も退会する予定はありませんし、退会した場合は紹介コードを削除します。

・方法2:自己アフィリエイト

自分のブログにmineoのバナーを貼ってそこ経由で申し込む。
アフィリエイト報酬が2700円(税込)なので、差引き540円で申し込み可能。
*方法2の場合は上で紹介しているエントリーコードを利用することができません。

方法1のキャンペーンが終わったら、この方法が最もお得になります。
mineo

以上、auのiPhone6にmineoの格安SIMを入れて使うことに決めたって話でした。
もうauの養分なんて辞めてmineoに乗り換えようぜってことですよ。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。