2018年GW:幼児連れでタイのサムイ島旅行まとめ-旅費総額と各日の日記へのリンク-

2018年のGWに10か月の幼児連れでタイのサムイ島旅行に行ってきました。

この記事はそのまとめになります。

それぞれの項目の記事へリンクや旅行にかかった総費用等を載せておきます。

同じような旅程でサムイ島に行かれる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

サムイ島旅行準備

今回の旅行用にANAマイルでタイ航空のロイヤルシルククラス(ビジネスクラス)の特典航空券を発券しました。

大人2人分往復126000マイル+幼児運賃は往復で2.5万円くらいです。

航空券発券の詳細についてはこちら↓

2018年GWサムイ島旅行の特典航空券をANAマイルで発券した【幼児連れ】
2018年GWのサムイ島旅行の特典航空券をANAマイルで発券した話です。幼児連れなので幼児分は幼児料金を支払って乗せます。今回の旅程の幼児運賃はANAから申し込むと52460円でしたが、タイ航空から申し込むと25360円でした。値段が倍以上変わるのでよく確認してから申し込みましょう。

サムイ島で宿泊するホテルはSPG加盟ホテルのライブラリーにしました。

赤いプールが素敵なおしゃれホテルでしたよ。
目の前ビーチだし街も近いしと徒歩圏に全て収まっていて便利でした。

ライブラリーについては以下の記事で詳細に紹介しています。すごく長くなってしまった。。

GWにサムイ島のザ ライブラリーに幼児連れで5泊してきたから紹介と感想を書くよ【宿泊記】
GWに幼児連れでサムイ島旅行に行ってきたのですが、サムイ島で宿泊するホテルはDesign Hotels™加盟ホテルでS...

ライブラリーを予約するときにHotels.comで公式サイトよりも安い価格を見つけたので、最安値保証(BRG)を申請してみましたが、うまくいきませんでした。その時の話は↓。

SPGのベストレートギャランティ不成立…同じ失敗をしないための注意点
SPG提携ホテルでベストレートギャランティを申請するときの注意点を私の失敗談を例に説明していきます。SPGホテルとSPG提携ホテルでベストレート保証の規約が微妙に異なっており、SPG提携ホテルの場合は宿泊人数によらずそのホテルが提供する最安値で比較をしないといけない、というところにハマりました。。

GWのサムイ島旅行旅程(6泊8日)

中部国際空港→スワンナプーム空港→サムイ空港(滞在)→スワンナプーム空港(ストップオーバー)→中部国際空港

という旅程で、サムイ島に5泊+バンコクに1泊+帰りの便で機内泊1泊しました。

息子は初海外ということもあり、長時間の飛行機内で静かにしていられるか心配でしたが、この旅行前に新潟旅行、石垣島旅行と飛行機に慣らしておいたためか大人しく乗っていてくれました。てか、ほぼ寝てた。ありがたい。

1日目(日本からサムイ島への移動日)

朝食:タイ航空の機内食

*記事書いたらURL追記します。

1日目~6日目(サムイ島滞在)

2日目以降の朝食:ライブラリーの朝食
昼食:MARZANO, LITTLE BOAT
夕食:TAPAS BAR, DUOMO, CREAM CAFE, VIA VAI, Cibo e vino by Vecchia Napoli

昼食と夕食で訪れたレストランは下記事でまとめて紹介しています。基本的にピザ食っておけば間違いないです。

2018年GW:10か月の幼児連れでサムイ島旅行1~6日目-昼食&夕食で訪れたサムイ島のレストラン-
サムイ島に滞在していた時の食事についてですが、朝食は宿泊していたホテル「ライブラリー」で頂き、昼食と夕食はチャウエンビーチロード沿いにあるレ...

あと、タイのレストランは食事中に子供を見てくれるところが多くて助かりました。
息子用のご飯は日本から全食分のベビーフードを持っていきました。現地のもので食べたのはスイカとバナナくらい。

ベビーフードは下にリンク張っている和光堂のものがおかずとご飯系とスプーンがセットになっていて使いやすかったです。ただ、しらすの雑炊だけはおかずとのセットではなくて、しらすの雑炊x2なので要注意です。参考までにリンク張ってるけど送料かかるし安くないから薬局等で買ってくださいね。

サムイ島に幼児連れで行って滞在中になにをしてたかを下記事でスケジュール書いてます。
まぁたいしたことはできてないです。リゾートでのんびり過ごしました。

2018年GW:10か月の幼児連れでサムイ島旅行1~6日目-サムイ島での過ごし方+両替、クリーニング、お土産について-
GWは10か月の幼児連れでサムイ島旅行に行ってきたのですが、その時に毎日どんな感じのスケジュールで行動していたかを紹介します。 ...

滞在中の天気や海の感じは下記事で写真&動画を用いて紹介しています。

2018年GWサムイ島旅行1~6日目-サムイ島の天気とチャウエンビーチについて-
ビーチリゾートに期待するものといったら青い空と綺麗な海ですよね。 ビーチリゾートまではるばるやってきて滞在中ずっと雨だったら…...

6日目(バンコクに移動)

朝食:ライブラリーの朝食
昼食:JWマリオットのラウンジ(軽食)
夕食:ソンブーン(プーパッポンカリー)

*記事書いたらURL追記します。

7日目~8日目(バンコク観光+帰国日)

朝食:JWマリオットバンコクの朝食
昼食:JWマリオットのラウンジ(軽食)
夕食:ソンブーン(プーパッポンカリー)

*記事書いたらURL追記します。

タイのサムイ島旅行の費用と使用マイル

・費用(2人+幼児1人分)
現地で使った現金:20,000円(両替レート:1バーツ=3.497円)
現地でのカード決済額:30,770円(クレカレート:1バーツ=3.536~3.558円)
ホテル代:193,576円(ライブラリー)+20,389円(JWマリオットバンコク)
合計:264,735円くらい?

・航空券代(2人分+幼児1人分)

ANAマイル:126,000マイル(大人2人分)
諸税:12,560円

国際線なので2歳未満の幼児は幼児運賃が必要。
幼児運賃:25,360円(税込み)

総額30万円+マイルか。。結構かかりましたね。

我が家の財布的にはやり過ぎだったかもしれませんが、幼児連れでほとんど観光に出かけられないことを考えると滞在するホテルにコストをかけたのは間違いではなかったと思います。

またこんな感じの旅行に行けるように、頑張ってマイルを貯めていこうと思います。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。