2017年2月に小浜島旅行に行ってきた。-旅費まとめと各日の日記へのリンク-


今年の2月に石垣島から離島船で40分のところにある小浜島に行ってきました。

この記事はそのまとめになります。

2月のローシーズンということもあり天気が不安でしたが、なんとか観光する日には青空を見ることができました。

中部国際空港⇔石垣空港間の航空券はANAマイルをスカイコインに換えて購入しています。
スカイコインで航空券を購入すると、特典で発券するのと異なりPPとマイルが貯まりますからSFC修行も兼ねることができました。

エアチャイナビジネスでのSINタッチ2回とANA便での中部国際⇔石垣6往復+鹿児島往復で50024PP獲得(PP単価7.68)するプランでSFC修行してきました。SFCとはといった基本情報、PP単価がお得なルート、実際の旅程を紹介します。

それぞれの日の記事へリンク、旅行にかかった総費用、使ったマイル数を載せておきます。
同じ場所に行かれる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

小浜島旅行の旅程

・小浜島旅行1日目-移動日-

宿泊:はいむるぶし
昼食:まるは食堂(エビフライ)
夕食:居酒屋あーじゅ(沖縄料理)
天気は曇りでしたが、移動日なので問題なし。
はいむるぶしはスイートがローシーズン価格で半額だったので思い切って宿泊してみました。

・旅行記↓

2017年2月小浜島旅行1日目-中部国際→小浜島までの移動&居酒屋あーじゅで夕食-
妻と2泊3日で小浜島旅行に行ってきました。 妻は私よりも旅行好きなので、SFC修行期間中に一回くらいは一緒に連れていかないと文句が出そうだ...

・ホテルレポ↓

【小浜島】はいむるぶしのオーシャンビュースイートに泊まってきた
今年の2月に「はいむるぶし」のオーシャンビュースイートがローシーズン価格で半額だったので泊まってきました(1泊2名で35000円 朝...

・小浜島旅行2日目-レンタル電動自転車で島内観光-

宿泊:はいむるぶし
朝食:はいむるぶし(バイキング)
昼食:くばざきの港家(野菜そば、ガザミパスタ)
夕食:創作居酒屋サヌファ(沖縄料理)

はいむるぶしでレンタルした電動自転車で小浜島島内を観光しました。
いい天気だったので2月でも半そでで十分でしたよ。

この日の流れは↓のような感じです。個人的にはマングローブが見れて満足。
はいむるぶし(朝食)→シュガーロード→こはぐら壮→マングローブ→細崎(昼食)→海人公園→はいむるぶし→サヌファ(夕食)

2017年2月小浜島旅行2日目-自転車で小浜島観光&サヌファで夕食-
小浜島旅行2日目です(1日目はこちら)。 今日は「はいむるぶし」のレンタサイクルで小浜島を観光して回ります。 この日の流れ↓ はいむる...

・小浜島旅行3日目-レンタル原付でヤシの木へ島バナナジュースを飲みに行く-

朝食:はいむるぶし(バイキング)
おやつ:ヤシの木(島バナナジュース)
昼食:いしなぎ屋(牛丼&ステーキ丼)

2泊3日なのでこの日が最終日です。
島バナナジュースを飲みにヤシの木までレンタル原付で行きましたが、原付が想定外にボロかったり、妻の運転技術が低すぎたりとなかなか怖かったです。

2017年2月小浜島旅行3日目-原付レンタルしてヤシの木へ→帰宅-
小浜島旅行3日目。本日が最終日になります(自転車で小浜島観光をした2日目はこちら)。 朝食は昨日と同じくはいむるぶしのビュッフェです(...

小浜島旅行の費用と使用マイル

・費用(2人分)
ホテル代:70,000円(ローシーズンで半額)
石垣島についてからの交通費:10,800円位
食費:19,850円位
合計:100,650円位

・利用マイル(2人分)
ANAマイル:50,000マイル→80,000スカイコイン
80000スカイコイン-航空券代51640円=残り28360スカイコイン
余った分はSFC修行の石垣島往復で消費しました。

ローシーズンだから航空券が安いですねぇ。マイルの特典で発券しようとすると往復16000マイルですからマイル使うのがもったいなく感じます。
これだけ安いと解脱後のローシーズン石垣旅行でもマイルは使わないでしょうね。

出発空港 到着空港 出発時間 到着時間 運賃種 運賃 PP PP単価
中部国際 石垣 11:55 14:50
15:00
旅割45 12910 1566 8.2
石垣 中部国際 15:45 17:55 旅割45 12910 1566 8.2

今回はローシーズンということもあり、天気が微妙な可能性が高く、そうなったらホテルで滞在する時間が増えるだろうと良いホテルにしました。

妻の出産前最後の旅行のつもりでしたので奮発したというのも理由としてあります(結局この後にも旅行行ったんだけど。)。

ホテル代を抑えることができたらもっと安く済むでしょうね。

【関連記事】
陸マイラーな私のANAマイル等の貯め方(ANA、スカイマイル、マイレージプラス)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。