2016年11月ハワイ旅行2日目①-ロイヤルハワイアンチェックアウトとかウルフギャングとか-

ハワイ旅行2日目です。
この日は8:30頃起床。ハワイだといつもより早く起きれます。
ロイヤルハワイアンセンターのアイランドヴィンテージコーヒーで朝食を調達し、
部屋に持ち帰っていただきます。
アサイーボウルってなんで日本じゃあまり売ってないんでしょうかね。美味しいのに。
IMG_4209.JPG

スポンサーリンク
レクタングル(大)

プールに入ってからチェックアウト

食後はプールへ。
ピンクのパラソルがロイヤルハワイアンって感じですね。
ビーチベッドが柔らかくて心地よかったです。
水の中には入っていませんでしたが、
入っている人のリアクションを見るとけっこう冷たそうでした。午前中だから?
IMG_3812.JPG

11:30くらいまでまったりここで過ごしてから、チェックアウト。

ロイヤルハワイアンはエクスプレスチェックアウトができるので、
部屋に置いてある用紙に記入してフロント横の箱に入れればチェックアウト完了です。

チェックアウト後はこの日から最終日までお世話になるコートヤードマリオットまで移動してチェックイン手続き。
ロイヤルハワイアンから近いので徒歩で移動です。

フロントでテンションの高いねーちゃんが、
「お前らはマリオットゴールドなスペシャルゲストだから高層フロアのイカした部屋を用意するわ!でもチェックインは15:00までできないから適当に時間潰してきてね!」
ってスゲー早口の英語で言うので、荷物を預けて昼食へ&買い物へ。

ウルフギャングでステーキを食べる

昼食はロイヤルハワイアンセンターにあるウルフギャングステーキのハッピーアワー(11:30-18:30)でステーキを頂きました。

12:30くらいで思いっきり昼時なはずですが特に並ばずには入れました。
てか、過去も含めてウルフギャングで並んだ記憶がないです。夜は混むんですかね?
前回同様にテイストオブニューヨークを2人でシェア。
骨に近いとこ(赤丸)はやっぱり獣臭くてダメ。
サーブされた部分は美味しいので欲張らずにそこだけ食べましょうね。
IMG_4210.JPG

デザートのチーズケーキは美味しいけど一人で食べるには重いのでシェアがオススメ。
IMG_3688.JPG
前回(GW)と全く同じ感想のような気がする。。
前回訪問時の記事↓

JALパックトロリーでアラモアナへ

食後はJALパックトロリーでアラモアナセンターに向かいます。
JALトロリー路線図↓
JALトロリー路線図.jpg

JALホノルル線を利用した方はJALパックでハワイに行くと利用できる
JALトロリー(レインボートロリー)のアラモアナルートが利用できます(JALOALOカード要掲示)。
ワイキキでトロリーといえばJCBカード掲示で無料のピンクラインですが、
JALトロリーの方が圧倒的オススメです。
JALトロリーがピンクラインよりも優れている点は以下の4点です。
・停留所DFSの中だから雨でも濡れない
・空いてる
・フリーWiFi
・日曜も遅くまでやってる

ピンクライン、lealeaトロリーやJTBトロリーが満員な時間帯でもJALトロリーなら余裕で座れます。
IMG_4122.JPG

というわけで、JALでハワイに行かれる方はJALパックトロリーに乗るために
必ずJALOALOカードを発行していきましょう。
JALOALOカードはJALでハワイに行く人が無料で発行できる有効期限1カ月のカードで、
これをトロリーやお店で掲示すると優待を受けることができます。
片道特典航空券でも発行できます(復路は適当な乗らない便を記入して申請すればOKでした)。
基本的にJALホームページで申し込んで出発10日前に郵送という流れで入手しますが、
ハワイ旅行まで日がない場合は現地(シェラトンワイキキのJAL PAKアロハラウンジ)で
JAL往路搭乗券を掲示することでも入手することができます。
詳細はJALOALOカード公式ページをご参照ください↓。

JALOALOカードでハワイがお得でもっと楽しくなる!ハワイ(オアフ島)のプログラム加盟店(ホテル・レストラン・ゴルフ場・ショップなど現在約150店)に JALOALO CARD をご提示いただくと、さまざまなサービスを受けられるお得なカードです。

JALトロリー(JALOALOカード)の話が長くなったのでここらで一回切ります。
2日目後半はワードでの買い物からです。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。