空港ラウンジの子供料金についてAMEXで調べた後、各社比較してみた。


以前、AMEXカードであれば自分と同伴者1名の2名が空港カードラウンジ利用できるという記事を書きました。
今回は同伴者が2名かつ家族カードを発行できない18歳未満だった場合の記事です。

・自分(AMEX本会員)と18歳未満の子供二人でラウンジ利用する場合はどうなるのか?
・子供料金があったりするのか?

という疑問を持ってこのページに来た方には役立つ情報かもしれません。

結論から言うと、
空港カードラウンジに子供料金は有り、子供の年齢次第では無料or割引になります。

ただ、空港カードラウンジの子供料金は、年齢で区切る空港と、小学生と中学生で区切る空港が混在していて非常にわかりにくいです。

以下に空港カードラウンジの同伴者料金を表でまとめました。

ついでに航空会社ラウンジの子供は何歳から同伴者としてカウントされるのか?についてもカードラウンジの話の後に書いておきます。

それではまずカードラウンジの話から。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

国内空港カードラウンジ同伴者料金まとめ(AMEX保有時)

そこで、AMEXで無料利用できる国内空港ラウンジについて、下の表で2人目以降の同伴者料金をまとめてみました。
クリックすると拡大します。
AMEX子供料金.png
3歳未満であれば韓国インチョン空港以外のラウンジを無料で利用することができます。
それ以上の年齢の場合は、表に書いてある年齢までが無料利用可能です。
「同伴最大4名まで(関空)」や「3歳未満にドリンクサービス無し(高松)」といった空港独自のルールもありますのでご注意ください。
詳細はAMEXの公式ページをご確認ください。

AMEXの家族カードは18歳以上で取得できるので、
18歳以上の子供については家族カードで対応しましょう。

国内空港カードラウンジ同伴者料金まとめ(AMEX+α)

ちなみに、カード発行元によって年齢の区切りが微妙に違うので、
こちらについても簡単にまとめてみました。
AMEXカードよりも条件が有利なものを青字に、条件が不利なものを赤字にしています。
他社クレカ子供料金.png
セゾン/UCカードが優秀ですね。
でも、私なら同伴者1名の年齢がいくつでも無料になるAMEXの使い勝手の良さ重視してAMEXを選択します。

航空会社ラウンジの場合

この記事ではカードラウンジの子供料金について書いてきましたが、制限区域内にある航空会社ラウンジの子供の扱いがどうなっているかも書いておきます。

航空会社ラウンジのほうが搭乗口が近くて便利だったり、豪華だったりしますからそちらが使えるのであれば使いたいですよね。

この記事ではANAとJALのみ調べてみました。

ANAラウンジの場合

ANAラウンジでは、国内線は3歳未満、国際線は2歳未満の子供を同伴者としてカウントされません。

ちなみに同伴者のラウンジ入室基準は以下の通り。
同伴者は入室資格を持つ人と同日中にANAグループ運航便に乗る必要があります。

1) 入室資格保有者がプラチナ会員以上(ミリオンマイラー、ダイヤ、プラチナ、スターアライアンスゴールド、SFC保持):

同伴者1名入室可能。
SFCの家族会員も入室資格保有者とみなされるので、夫婦でSFCとSFC家族会員を持っていると、夫婦+同伴者2名の計4名でラウンジを利用することができます。
2名以上の同伴はマイルやアップグレードポイントでできたりできなかったりです。

空港によって違ったりしてややこしいので詳細は以下のANA公式ページで確認してください。

【ANA公式サイト】空港ラウンジ ご利用基準一覧表。国内航空券の予約・購入、空席・運賃の照会などはANAのホームページで。いろいろ選べるANAのおトクな運賃をご用意しています。

2) 入室資格保有者がプレミアムクラス、ファーストクラス搭乗者:

同伴者1名のみ入室可能。

3) 入室資格保有者がプレミアムエコノミー、ビジネス搭乗者:

同伴者ラウンジ入室不可。

4) 入室資格保有者がANAカードプレミアム保有者:

本会員のみ入室可能。家族会員や同伴者はラウンジ入室不可。

JALのラウンジの場合

JALは国内線・国際線問わず3歳未満の子供を同伴者としてカウントしません。
どうせANAと同じだろうと思っていましたが、JALのほうが条件が良いですね。

同伴者のラウンジ入室基準は以下の通り。
同伴者は入室資格を持つ人と同日中にJALグループ運航便に乗る必要があります。

1) 入室資格保有者がサファイヤ会員以上(ダイヤ、JGCプレミア、サファイヤ、ワンワールドサファイア、ワンワールドエメラルド、JGC):

同伴者1名入室可能。
SFCと同様にJGCの家族会員も入室資格保有者とみなされるので、夫婦でJGCカードとJGC家族カードを持っていると、夫婦+同伴者2名の計4名でラウンジを利用することができます。
2名以上の同伴はマイルと引き換えに入手できるラウンジクーポンを利用すれば同伴者3名まで可能ですが、ダイヤモンドプレミアラウンジはラウンジクーポン利用不可。

2) 入室資格保有者がファーストクラス搭乗者:

同伴者1名のみラウンジ入室可能。

3) 入室資格保有者がビジネスクラス以下搭乗者:

同伴者ラウンジ入室不可。

以上、空港ラウンジの子供の扱いについて調べたって話でした。
ラウンジ利用で子供連れ旅行が少しでも楽になれば幸いです。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。