国内空港ラウンジ同伴者無料カードは初年度限定ならAMEX Goldが最安!

空港で自分が搭乗する便までの待ち時間を、混雑した空港ロビーで待っているとそれだけで疲れてしまいますよね。

そんな時空港ラウンジを利用できるクレジットカードを持っていると、混雑する時期でも比較的ゆったりとラウンジで待ち時間を過ごせるのですが、空港ラウンジを無料で利用できるカードはゴールドカードが多いため年会費が10,000円程度と高くなってしまいます。



今回は空港ラウンジをお得に使うためのカードを紹介します。

スポンサーリンク





・1人(+家族1名)で利用する場合

空港ラウンジを利用するのがあなた1人(+家族1名)であるならば、シティリワードカード(税込年会費3,240円)が候補に挙がるでしょう。

本会員カード1枚では同伴者がラウンジ利用することはできませんが、
このカードは家族カードを無料で発行できるため、それを利用することで家族一名もラウンジを無料利用することができるようになります。



・同伴者がいる場合

ただ、そうでない場合。

例えば、空港ラウンジ利用できるカードを持っていない人(両親、友人など)と行動する時、「私だけラウンジ行ってくる」とは言えないですよね。

「ラウンジ使うためにカード発行しろ」ともなかなか言えません。



そんな時、国内空港ラウンジ利用同伴者無料なAMEXカードが役に立ちます。

セゾンカードが発行するAMEXカードはラウンジ利用同伴者無料では無いので気をつけてください。



AMEXカードはいろいろ種類がありますが、年会費が最安なのはJAL AMEXカードの普通カードで6,420円(税込)です。ただ、年会費が安いだけあって、ラウンジ同伴者無料以外に特筆すべき点はないです。



もし、1円も払いたくないなら、初年度限定ですがAMEX Goldカードは初年度年会費無料なので、このカードをお試しで1年間使ってみるというのも手です(次年度は税込年会費31,320)。

アメックスゴールドカードは家族カードも無料で発行できるため、それを利用すると本会員、家族会員、その同伴者2名の計4名でラウンジ利用が無料となります。

4人分だと夫婦+子供2人or友人夫婦or両親等の組み合わせでも空港ラウンジを無料で利用できますね。



空港ラウンジ利用以外にも

・海外旅行時手荷物無料宅配(往復)

・プライオリティパス(年2回)

・ゴールドダイニング(2人で食事をすると1名無料になる)

といったAMEX Gaoldカードの魅力的な特典も1年間無料で使用できますので、これらを使ってみてあなたにとってAMEX Goldカードが必要かどうか見極めてみてください。

もし使ってみて必要なければ更新前に退会してしまいましょう。



AMEX Goldカードの入会キャンペーンはコロコロ変わるので、自分が欲しい条件の時に入会することをお勧めします。

例えばアマゾンギフト券1万円分、アメックスのポイント1万ポイント、抽選でxx名に旅行プレゼントなどなど…

私ならマイルに変換できる1万ポイントプレゼントの時に申し込みます。



余談ですがアメックスプラチナカードは家族カード4枚まで無料で発行できるので、10人(会員5名+同伴者5名)まで無料でラウンジを利用できます。まぁ、さすがにそんな利用の仕方をしている人はいないでしょうけどね。



【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)