パタゴニアとフーディニの吸汗速乾Tシャツはオススメできる品でした。

10月も半ばに差しかかり、ようやく涼しくなってきましたね。
夕方以降半そでだと寒いくらいです。
さて、今回の記事では私が実際に買って良かったと思った吸汗速乾Tシャツ達を紹介します。

・パタゴニア:キャプリーンデイリーグラフィックTシャツ
・パタゴニア:メリノデイリーTシャツ
・パタゴニア:ナイントレイルズシャツ
←2017/8/12追記
・フーディニ(Houdini):ロックステディTシャツ

の4枚です。

今更感がすごいですが、ある程度の期間使ってからのレビューじゃないと意味が無いと思うので、こんなタイミングになってしまいましたよっと。。
ちなみにこれらを着て来年のフジロックに行くと100%私と被りますのでご注意ください(キャプリーン緑、メリノデイリーグレー、フーディニ黒ね)。

それでは早速紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

パタゴニア:キャプリーンデイリーグラフィックTシャツ

(パタゴニア)patagonia M’s Cap Daily Graphic T-Shirt 45285 LTDW Live Simply Tie-Dye Tent: White//White S

新品価格
¥3,553から
(2016/10/16 19:55時点)


キャプリーンデイリー.jpg

キャプリーンポリエステル94%+ポリウレタン6%の化繊Tシャツ。
ツルツルした肌触りで、光沢感のある生地。アンダーアーマーみたい。
パッと見は分かりにくいですが、光の当たり方によって化繊素材っぽいテカりが見られます。

アウトドアブランドの化繊Tシャツらしく、機能も充実しています。
まず、UPF50+の紫外線防止性能。
UPF50の服を着て、日光を直接15分浴びたのと同じ日焼けをするためには、
15分x50=750分(12時間30分)日光を浴びる必要があります。
それだけ紫外線を防げるってことですね。
まぁ、UPF表記が無くても紫外線を防がないわけではないので、
そこまで気にすることもないと思いますが、
書いてあればそこまでの性能を保証するってことですから無いよりは安心ですね。

あと、乾燥機OK(低温)です。
私も洗濯した後は毎回乾燥機で乾燥してます。

さらに、防臭加工もされているらしく、
深夜にこれを着てランニングして汗だくになった後、
明日洗おうと洗濯カゴにかけておいたら、
翌朝完全に乾いていてしかも無臭だったのは衝撃を受けました。

乾くのもすごく早いです。
フジロックに持っていって手洗い→手絞りした後、
テントの前室に干しておいたら2~3時間くらいで乾いてました。
これ2枚持って行って回せばフジロック4日間乗り切れますね。
ほんと便利。

ただ、機能は抜群なんですがやっぱり生地のテラテラしたテカりが気になるので、
私はアウトドア、スポーツ、東南アジアみたいな暑い国やビーチリゾートじゃないと着れません。
街に着ていくのはちょっとって感じです。。

パタゴニア:メリノデイリーTシャツ

メリノデイリー.jpg

キャプリーンポリエステル48%+メリノウール52%のTシャツ。
半分ウールが入っていると大分雰囲気が変わりますね。
見た目は普通のTシャツです。
高そうな生地でキャプリーンみたいな変なテラテラしたテカりもないので、
これなら街にも躊躇なく着て行けます。
肌触りはウールっぽくてちょっとチクチクしますがすぐ慣れます。
こちらのTシャツも低温だったら乾燥機OKっぽいですが、まだ乾燥機は試してないです。ウールを乾燥機って……ねぇ?
乾きやすさはキャプリーンの方が上ですが、こっちの方が濡れてもそこそこ暖かいので、
夜のフジロック会場で快適に過ごせました。
バッグの擦れるところに毛玉ができやすいのが唯一の不満です。
下写真の左がBeforeで右がAfterです。フジロック行っただけでこうなりました。

キャプリーンもメリノもデイリー以外のラインナップは、
シルエットがベースレイヤーらしくスリムフィットになるので、
Tシャツっぽく使いたいならデイリーシリーズを選びましょう。

パタゴニア:ナイントレイルズシャツ

防臭加工が施されたポリエステル100%のTシャツですが、表面を毛羽立たせるような加工を施すことによって見た目と触った感じの化繊感を大幅に低減しています。

アウトドア用途以外にも普通に着ていけるレベルです。

生地の質感は良いけど無地なのがちょっと寂しいという人は、自分でプリントしてもいいかもしれませんね。多分そのうちやります。

ナイントレイルズシャツを買うときの注意点は、カラーバリエーションの1つにある黒が全然黒くなくてライトグレーなことと、この記事で紹介している4種のTシャツの中で最も小さい作りになっていることでしょうか。

キャプリーンデイリーS=ナイントレイルズシャツMくらいなイメージですかね。

サイズ選びをミスらないように気を付けましょう。

パタゴニアは公式サイトや直営店で購入すると、サイズ・色・素材が思っていたものと異なっていたり、製品に備わっていると思っていた機能が不足していたりした場合、返品や交換に応じてもらえるのでサイズ選びに不安のある方はそこで買うといいでしょう。

フーディニ(Houdini):ロックステディTシャツ

houdiniサイズ.jpg

100%ポリエステル(DryFAST)の化繊Tシャツ。
化繊100%なのに化繊っぽいテカりがほとんどなく、肌触りも綿に近いです。
シルエットはキャプリーンの同じサイズよりすっきりしてます。
袖口短めで着丈少し長め。

肩のステッチの位置を通常のTシャツから少し前後にずらしてあるので、
ザックを背負ったときに縫い目がショルダーパッドに干渉しません。

乾燥機OKとかは書いてませんが、着るたびに洗濯→乾燥機使用で今のところ問題ないです。

私はこれも街に着て行けると思うのですが、妻に止められました。
妻いわくジャージみたいな生地のトレーニングウェアっぽいそうです。

まとめ

以上、パタゴニアとフーディニの吸汗速乾Tシャツはオススメできる品だって話でした。
フェスにならどれを着ていっても間違いないです。綿のTシャツから切り替えると感動的な快適さですよ。

かんたんにまとめると、
見た目の化繊っぽさ
キャプリーンデイリー>Houdini>>ナイントレイルズシャツ>メリノデイリー

汗だくになる環境ならキャプリーン
街にも着ていきたいならメリノデイリーかナイントレイルズシャツ
その中間がHoudini
って感じですかね。Houdiniの立ち位置が中途半端なような。。

今回紹介した4枚とも180cm/70kgの私にはSサイズで着れました。

厳密にいうと

キャプリーンデイリー:S
メリノデイリー:S
ナイントレイルズシャツ:Sはランニング用って感じ。他用途ではタイトすぎてきついかも。
Houdini:Mでもいいけど着丈が長くなるからS

といった感じでしょうか。

キャプリーンデイリー>メリノデイリー>Houdini>ナイントレイルズシャツの順に同じサイズでも作りが小さくなっていきました。

Tシャツのサイズ感は個人の好みが強く出るところ(私はジャストで着たい派)ですが、サイズ選びの参考になれば幸いです。

・2017/8/12追記
この記事を最初に書いた時から5kg太って180cm/75kgになった私が今回紹介した4枚を買うとしたら以下のようなサイズで買います。

キャプリーンデイリー:S
メリノデイリー:S
ナイントレイルズシャツ:M
Houdini:M

以上、参考まで。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。