クレジットカード支払い遅延してしまった。

ANAマスターカードの支払遅延してしまった話です。

お盆休みの旅行から帰ってくるとポストに1枚のハガキが入っていました。
ANAマスターカードから届けられたそのハガキには
「引き落としができなかったから20までに引き落とし口座に入金しておくように」
と記載されていました。

スポンサーリンク



なにかの間違いかと思いましたが、よく調べてみるとうっかりミスを犯していました。
私の使用しているクレジットカードの引き落とし日は27日→4日→10日の順なのですが、
4日に請求される分を引き落とし口座に入れ忘れてしまっていたんですね。
それで10日引き落とし予定のANAマスターカード分が
4日の別カード分の支払にあてがわれたので
10日の引き落とし時に残高不足となり引き落とし不可に。

早急に謝罪すべくハガキに記載されている電話番号に電話したところ、
「20日までにお金を口座に用意できる方は1を、できない方は2を…」
みたいな感じで最初から最後まで自動音声対応でした。
そうですよね。
支払遅延している奴に人件費かけて対応なんてしてくれるわけないですよね。

自動音声のおねーさんは
「支払が確認できたら25日から使えるようになる」
と言ってました。
使用頻度の高いカードではなかったので気づいてなかったけどカード止められてたんですね。

私のように引き落とし口座と貯蓄口座を分けている方は入金忘れに気を付けましょう。

【関連記事】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローすると更新情報がチェックできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)